ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
篤姫
ついに見てしまった、「篤姫」を。
何をいまさらと思われるかもしれない。あれほどの国民的な人気番組。
しかも今日は最終回の再放送である。
この一年、日曜の夜8時からは、何があっても配偶者には篤姫が最優先だった。
僕は時折のぞくことはあっても、ちゃんと見たのは今日が最初で最後である。
この間の日曜日に見損なった配偶者が今日、ぜひとも見なければというのでお付き合いしてみたのだ。

ファンの方々には申し訳ないが、今日の分だけでは何がそれほど皆を熱狂させたのかあまりピンとこないが、改めて配偶者に聞くのも業腹である。
ただ、最終回に「廃藩置県」の話が出てきたのが印象的だった。
今考えると、よくもまああれだけの「構造改革」を、20代30代の若者たちがやり遂げたものである。
構造改革」というより、「国家改造」である。
明治維新。改めて勉強せねばならぬ。

外圧がきっかけになったにせよ、欧米の植民政策に抵抗し、アワや内戦というところで、江戸城の無血開城
大した度量である、両陣営とも。
どうもその中で、篤姫はキーパーソンの一人として描かれたようである。

あれだけのことが100年前成し遂げられたのに、たかが「霞が関の官僚支配」の解体すらままならないとは、いまどきの若い者はなんと不甲斐ない奴らか、と、ここでまたワンパターンの後期高齢者の憤懣は炸裂する。
[PR]
by n_shioya | 2008-12-20 22:23 | コーヒーブレーク | Comments(8)
Commented by きのこ組 at 2008-12-21 11:16 x
昔の人は精神的に大人になるのが早かったのでしょうか?
Commented by meg2142000 at 2008-12-21 12:23
こんにちは、先生のコメントのお返事をを頂いて
勇気を出してコメントして良かったと嬉しくなってしまいました。
私は北陸金沢に住んでおります。
先生は、金沢にいらっしゃったことがおありでしょうか?
これからの季節、冬の金沢は美味しいものがいっぱいです。
私が大好きな親方の小松弥助のお寿司も香箱蟹やらぶりと
絶品のシーズンです。
是非機会がありましたら、いらっしゃってください。
記事についても一言。日本という国は外圧がないと
変われない国なのでしょうか?
よく言えば控えめで何かあっても、すぐに発言するということが
不得意な国民性?!みたいなもの?
アートの世界でも日本人のアーティストが先に諸外国に認められて
日本でもようやくと言った話もよく聞きますし・・・。
とここら辺でやめておかないと先生のブログ上で私のつたない
持論が止まらなくなりそうです。(笑)
私も篤姫はなんとなく気になりながら見ていなかったのですが
年末の総集編を見ようかなぁと思っていたところでした。
先生の廃藩置県くだんのお話でもうひとつ興味が沸きました。



Commented by icelandia at 2008-12-21 16:33
昔は人生50年だったので、30代あたりが一番実力があったのでは??
ところで、私は1ヶ月に1時間もテレビを見ないので、テレビの話題は全くわかりません・・・。
Commented by 失業保険 を倍額もらう方法! at 2008-12-21 18:17 x
幕末から明治ってすごく時代のうねりを感じます。

構造改革成功してほしいです

今年も残りわずか。。。

これからも頑張ってください(^O^)/
Commented by n_shioya at 2008-12-21 23:28
きのこ組さん:
素質でしょうか、環境でしょうか、僕もいつも不思議に思います。
おそらく時代の要請で素質が発揮されるのでしょうね。
Commented by n_shioya at 2008-12-21 23:34
meg2142000さん:
金沢には何度か行きました。大好きです。
非常に親しい友人夫妻がいます。魚もおいしいですね。
片山津、山中温泉、懐かしいです。
丸ノ内ホテルに、大志摩椿寿という金沢料理の店があり、今日の昼もそこで鯛茶漬けを食べてきたところです。
外圧、逆輸入の問題は確かにそうですね。
もっと自分の国にプライドを持って、大事にしないと。
Commented by n_shioya at 2008-12-21 23:36
失業保険 を倍額もらう方法!さん:
我々世代の責任ですから、後世につけがいかぬよう頑張れるだけ頑張ります。
Commented by n_shioya at 2008-12-21 23:38
icelandiaさん:
そうかもしれませんね。


<< ト調のメヌエット 熊本マリ リサイタル >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム