ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
アンチエイジング・チェア
椅子に座っているだけで、血の巡りがよくなり頭脳明晰になる。そんなうまい話ってあるかな。
実は今回ハーマン・ミラー社が四月から発売予定している、仮称“アンチエイジング・チェア”はそれを目指している。
b0084241_10114681.jpg

人間工学を駆使し、血液循環動態、全身の筋肉の働き、さらには大脳生理学まで取り入れた、最新のオフィス・チェアである。
一見ただの椅子に見えるが、各部が細かく調整可能で、また体にフィットして、しかも体の動きを自在に助けてくれる。

そのフィットの見事さは、講談の鞘師、曾呂利新左衛門を思い起こさせる。
彼の作った鞘には、刀が「そろり」と合ったのでこの異名をとったとされているからだ。

元来尻が軽い僕でも、いったん座るとあまりにも心地よくて、なかなか腰を上げたくなくなる。
一日中座っての仕事の方には、またとない健康器具を兼ねた椅子であろう。

ハーマン・ミラー社はご承知のように、アメリカきっての高級家具メーカーで、どっかとハーマン・ミラーに腰を落ち着けるのが、エギュゼクティヴの要件であり、ヒラの羨望の的である。
その椅子に憧れるのか、椅子のもたらす地位か、両方と言ってよいだろう。

とこで気になるお値段は?
決してお安くはない。
だが、そのアンチエイジング効果を考えれば、長い目で見た「費用対効果」は決して馬鹿にはならないだろう。
b0084241_10121857.jpg

[PR]
by n_shioya | 2009-02-06 22:41 | アンチエイジング | Comments(6)
Commented by icelandia at 2009-02-07 03:58
ハーマンミラーのアーロンチェアは10年前から愛用しています(超ヒラの身ですが、一点豪華主義です!)。アンチエイジング用が出たのですね。今年後半のお買いものリストに載せます!
Commented by 船長 at 2009-02-07 06:22 x
“腰の落ち着かない”ではなく“尻の軽い”に大笑いしてしまいました・・・。
それでも腰を上げたくなくなる椅子ってどんな・・・?
ただ歩いているだけでも身体の歪みがひどくなる生活上の癖が強い私にはとても魅力的に響きます・・・
Commented by n_shioya at 2009-02-07 22:31
icelandiaさん:
モニターとしてクリニックに一つ入れるつもりですから、是非お試しください。
Commented by n_shioya at 2009-02-07 22:33
船長さん:
確かに阿呆首相顔負けの日本誤ですね。
でも傷つくのは当人だけだし、ほっておきましょう。
もしかすると本音?かもしれないし・・・
腰痛持ちにはきっといいはずですよ。
Commented by dock at 2009-02-09 17:52 x
ハーマン・ミラーの最新オフィスチェア。。。
すごく値段が気になります。。。
Commented by n_shioya at 2009-02-09 21:44
dock さん:
一度クリニックにおいでください。
決して高くは感じませんよ。


<< 還暦ということ 青い鳥 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム