ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
銀座雑感
アメリカがまた魅力を取り戻した。
極端から極端へ。禁酒法にしても、禁煙にしてもその振幅はとてつもなく幅広い。
だがその復元力はしたたかなものである。
この未曽有の経済危機、どう揺り戻していくことだろう。
大量生産、大量消費のマクドナルドやハリウッド文化からは想像もできない、質実なアメリカ
土に親しみ、手造りを愛でる健全なアメリカ

御木本第二ビルの三階のカフェで、エスプレソを啜りながら僕は飾り棚におかれた「カントリー・ライフ」と題したアメリカ東部のニュー・イングランドの田舎家の写真集を眺めている。
荒削りのごつい家具、鋳鉄の台所用品、そして人間味のあるキルト類。
雪に覆われたニュー・イングランドの冬は厳しい。だがそれだけ五月の新緑と野の花の目覚めは素晴らしい。
そして山々を覆いつくす秋の紅葉。

b0084241_10231070.jpgカフェの窓から眺める向かいのビルは、全面ガラス張りで中の人々の動きがよくわかる。
下の階はブティックだが、ちょうど目線の階は美容室のようである。
頭にタオルを巻いた顧客がリクライニング・チェアに腰をすえ、黒づくめのズボン姿の美容師たちが忙がしく立ち回っている。
ここは銀座である。

東京。まとまりのない不思議な都会。
パリ、ニューヨーク、ロンドンそしてローマ。みなそれぞれが独自の息遣いをしている。
だが、東京は?
銀座、新宿、赤坂、澁谷と無秩序に散在する村落の総称か?
エトランジェには東京はどう映るのだろう。

デミタスも空になった。
そろそろ仕事に戻る時間である。
[PR]
by n_shioya | 2009-02-23 23:03 | コーヒーブレーク | Comments(4)
Commented by きのこ組 at 2009-02-24 11:55 x
東京の新旧入り混じった無秩序で雑多なところが好きです。
東京を散策してると、日本人は根本的に飽きっぽくて、
新し物好きな民族なのではと思えます。
Commented by だんぷ at 2009-02-24 20:38 x
横からすみません
飽きっぽくて新し物好き・・・私も一票!です
Commented by n_shioya at 2009-02-24 23:41
きのこ組さん:
確かに、その雑然としたところが魅力なのでしょうね。
Commented by n_shioya at 2009-02-24 23:42
だんぷ さん:
そして住めば都というとこですか。


<< エッジ・ウォーター・クラブ 一人旅 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム