ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
牙むき出しの肉食人種
来日して居るニューヨークの長男の友人と、今日はロイヤル・パークホテルの最上階の中華で昼飯を食べた。
あいにくの天気で、展望は悪かったが料理には満足したようである。
和食がいいかと思ったが、来日してから和食攻めなのと、中華を希望したのは日本のような「中華料理」はアメリカでは食えないからかも知れない。
最近はそうでもないが、アメリカでもこれまではフレンチが最高級で、イタリアンは二番手。中華は、チャイナタウンのイメージで、ボリュームばかり圧倒的な、雑な食事という感があった。

話題はもっぱら経済恐慌
ここにきてアメリカ人の本性がわかったという。
一言でいえば弱肉強食
強者の論理で、敗者には血も涙もない。つまり肉食獣のあさましさ、恐ろしさである。

経営者は自分の懐さえ肥えればいいので、容赦なく従業員の首を切りまくる。
自分たちの取り分を少しでも我慢するなどというはしたない考えは、頭の片隅にもないという。
その尻馬に乗った竹中、小泉路線で突っ走っていけば、日本もいずれ悲惨なことになるだろうと心配していた。
ちょうど明治維新後、文明開化の掛け声で、我が国が欧米の帝国主義、植民政策に迎合して隣国を蹂躙し、破滅の道を突き進んだ時と似通っていると言う。

この辺で「市場原理主義」を大幅に見直すべきではなかろうか。
市場原理」と「社会保障」は、税金の無駄遣いをやめ、公私のバランスをとれば共存は可能なはず。
アメリカの「拝金主義」、「消費文化」は世界に害毒を流し、地球を破滅に陥れようとしている。

アメリカでは本音のとこで、年収と財産で人の価値が決まる。
“なんで年俸がそんなに大事なの?”とナイーブに聞いたら、“ほかにどんな基準があるの”とこれまたナイーブに言い返されて、ショックを受けたことを思い出す。

なぜGDPは毎年増加しなければやっていけないのか。
これは畢竟、「自転車操業」を前提としているにすぎないのではないか。
経済生長なき繁栄」は不可能なのか?「拡張主義」に歯止めはないのか。
ウォール・ストリートの錬金術師や、チューリッヒの子鬼たちでなく、真の経済学者に問いただしたい。
[PR]
by n_shioya | 2009-03-22 22:48 | コーヒーブレーク | Comments(10)
Commented by 船長 at 2009-03-22 23:17 x
おっしゃる通り・・・
と思われる意見もやはり弱者として強者に飲み込まれるのでしょうか?
「なぜ公的資金を注入した企業の幹部が億もの賞与を受け取るのか!」と怒りをあらわにしたオバマ大統領に「すごーい!よくやった!!」と思い、すぐに「ん?あたりまえじゃないか・・・!」と・・・自分の反応に唖然としてしまいました。
弱肉強食、契約が全てのアメリカ教に毒されておる・・・
Commented by だんぷ at 2009-03-22 23:19 x
AIG幹部宅を見に行こうツアーなんてのが計画されているそうですよ
なんでも尻馬!って感じですかね
Commented by HOOP at 2009-03-23 01:39
初めてコメントいたします。
明治のときには、その点に気付いた人達が、
法案策定の段階で心を砕き、
国情に合ったものにしたと認識しています。

だから小泉竹中には余計に納得がいきません。
Commented by きのこ組 at 2009-03-23 02:48 x
そうなんです、先生。
アメリカはどんなに財産家であっても、家が小さくて、車が古いと
貧乏人扱いされます。すべて、目に見えるモノで資産を想定されるのです。日本のように、うわべだけでは個人資産が分らない面白さがまったくないのです。もちろんビル・ゲーツあたりでしたら、10年落ちのピックアップトラックに乗っていても、”粋”に思われますが、私の主人あたりでしたら、好きで10年おちのピックアップトラックに乗っていたら、道路工事のおじさんに間違われちゃいます。アメリカ人ってとっても”単純”な人種なのです。
Commented by 御隠居@横町 at 2009-03-23 08:33 x
リンク先の記事は笑いましたね。
アメリカの上院議員が、「恥知らずのAIGの経営者は日本を見習え。こういう時には謝るか自殺するものだ」と発言、自殺を勧めるのかと物議をかもしましたが、オバマ大統領をも含め、AIG幹部に対して怒っている人がほとんどではないですか。アメリカでもほとんどの人は良識があるんですがねえ。
Commented by n_shioya at 2009-03-23 23:28
船長さん:
常識と自分の判断にもっと敬意を払いましょう。
Commented by n_shioya at 2009-03-23 23:28
だんぷさん:
どっか狂ってますよね。
Commented by n_shioya at 2009-03-23 23:33
HOOPさん;
コメントありがとうございます。
偏狭な国粋主義に陥らぬよう警戒しながら、日本的な良さを見直す必要がありますね。
その意味でハッチンソンは、日本文明だけは独立させて扱っていました。
Commented by n_shioya at 2009-03-23 23:34
きのこ組さん:
おおざっぱにいえば、ミッドウェストの住民のメンタリティというkとでしょうか。
Commented by n_shioya at 2009-03-23 23:35
御隠居@横町さん:
その良識がどこまで政策に反映されるか、これからが見ものですね。


<< 日本のマクリントック、頑張れ! ケータイ文化・・・続き >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム