ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
おとこ力の鍛え方
“大体理事長がいかん。美女軍団に囲まれ、でれでれと鼻の下をのばし、これがアンチエイジングだとぬかしてをる。”
札幌医大名誉教授の熊本教授、通称“熊さん”にどやされた。
彼はメンズヘルス学会を立ち上げ、男性更年期外来の旗振りを務め、わがアンチエイジングネットワークの副理事長でもある。

“でも、今は女性の方がいきがいいのは万人が認めるところじゃない?特にベンチャー企業では。勝間は突然変異としても”と反論すると、
“だからこのNPOでも、肌の若返りだの女性に迎合ばかりしてないで、もっと世の男性を奮い立たせることを考えねば。”と熊さんは主張する。
というわけで、この6月に男性をターゲットにして「おとこ力の鍛え方」というセミナーを開催する運びになった。

開会のご挨拶としてまず“熊さん”が「おとこをもっと知ってほしい」と世の女性に訴える。(じゃ、俺たちは女を知ってるか?とまぜっかえすのは控えておく。)

講演のトップバッターは千葉商大学長の島田晴男教授。慶応大学の名誉教授で、先の小泉政権下では内閣く特命顧問をされていた。
タイトルは「社会経済と激変とアンチエイジングな生き方
それでなくとも財布とアンチエイジングのバランスはとりにくいのに、この不況下に島田教授どういう秘策を授けてくださるか。

次に帝京大学の堀江教授が「ホルモンが人生を変える」と説かれる。教授はさいきん同名の著書を執筆され、世の不甲斐ない『男性』を文字通り奮い立たせ、ベストセラーとなった。

最後のパネル「デキる男・モテる男はココが違う」では、ご存じモテモテ男「石田純一氏」が参加され、おじさまキラーの朝倉匠子女史が議論を盛り上げるという趣向である。
悔しいが理事長は参加の資格がないそうだ。

なにはともあれ、世のもてたい男性だけでなく、『男力』に期待を寄せる女性も、ぜひぜひご参加のほどを。
お問い合わせは以下へ:
info@anti-ageing.jp

詳細・お申し込みはこちら
[PR]
by n_shioya | 2009-05-01 23:00 | アンチエイジング | Comments(4)
Commented at 2009-05-02 08:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by だんぷ at 2009-05-02 08:22 x
「おいしいトコ取り」したくなる内容・・・
全体のバランスを見てみたくなる・・・ちょいと意地悪な気分

Commented by n_shioya at 2009-05-02 22:37
3号さん:
事務局には苦しい事情があるようで。
申し訳ありません。
Commented by n_shioya at 2009-05-02 22:38
だんぷさん:
是非参加して、独善的な男を遣り込めてください。


<< 『こころ』は本当に名作か ルリュールの世界 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム