ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
イエローストーン
b0084241_22205725.jpgダコタのブラックヒルはかのカラミティ・ジェーンの活躍の舞台であった。
19世紀、男のいで立ちで、けん銃の早打ちの名手。荒くれ男を仕切るいわば女番長だったという。

そこから一寸行ったところのバッドランドに我々はテントを張った。
名前通り、岩山と砂漠の、月面を思わせる荒涼とした台地である。
ぽつぽつと野草が生えているが、絶対に引きぬくなと土地の人に言われた。根の奥にガラガラ蛇が巣くっていることが多いからだそうだ。

そこからは西に走り続け、待望のイエローストーンに到着。
8000フィートの広大な大地に広がる、アメリカで最初に制定された国立公園である。
b0084241_22214892.jpg山あり渓谷あり、大草原ありで変化に富んでいる。中でも呼びものは、ほぼ一時間ごとに温泉を噴出する、間欠泉である。
その間隔が正確なことから、「オールド・フェイスフル」と呼ばれ、その時間になると、続々とキャンパーが集まってきた。

野生の動物も豊富に生息している。ウサギやキツネの小動物はもちろん、人気者は扇状に開いた巨大な角のヘラジカだ。野生の熊も500頭ほどいるという。
こちらがちょっかいを出さない限り、危害はない。むしろ鍋と柄杓でカンカン音を立てると逃げていく。
ただ、甘いものには目がない。テントの中に甘いものがあると、匂いを嗅いでテントに侵入する。
最初にテントを張ったところが熊の通り道だったらしく、夜通し熊がごそごそ行きかうのは、さすがに気持ち良くなかった。

イエローストーンに続いて、30キロほど南にグランド・ティートンがそびえている。よく西部劇のロケに使われる、アメリカで最も魅力的な山並みだ。
ふもとにジョンストンという町があり、将来はそこにクリニックを開こうかと思ったほどである。
イエローストーンはワイオミング、モンタナ、アイダホにまたがり、途中立ち寄ったノースダコタ、サウスダコタを入れて、隣接する五つの州にまだ当時形成外科医が一人もいないと聞いたからである、往診はもちろんセスナ機で。

子供たちも気に入ったので、イエローストーンには1週間ほどテントを張り続けた。
[PR]
by n_shioya | 2009-08-05 21:34 | コーヒーブレーク | Comments(6)
Commented by HOPE at 2009-08-05 22:33 x
なんと懐かしい
イエローストーンの灼熱と静まりかえった湖が突然荒れたグランドティトン
もう一度行きたい…成長した子供達と…と新たなHOPEを思い出しました
ありがとうございます
Commented by 嘆きのK at 2009-08-06 08:49 x
今日は家族関係を勉強しました。 自分も楽しみながら少しシリアスな場面で子供たちの思い出作りをする! 子供たちは自分の子供たちにその経験を繋いで行く。 ・・・・・ ( あ~、*元*気*な40代にもどりた~い )
Commented at 2009-08-06 13:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2009-08-06 23:03
HOPEさん:
もう一度行きたい・・・
Let’s Hope!
Commented by n_shioya at 2009-08-06 23:04
嘆きのKさん:
戻れますよ、そう願えば!
Commented by n_shioya at 2009-08-06 23:05
Sumiko Shinozak さん:
ご無沙汰してます。
南オレゴンは本当に素晴らしいところで、ぜひ、一度伺いたいと思ってます。


<< 振り返ってみると キャンプ事始め >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム