ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
クーダムーーベルリン銀座
都市は皆、そのともいうべき「通り」を持っている。
パリのシャンゼリゼ―、ニュー・ヨークなら五番街。コペンハーゲンにもストロイエ通りというのがある。
ではベルリンは?
壁の崩壊までは文句なしに、クーダム、正式にはクルフュルステンダム通りだった。
東西に三キロほど続くショッピングストリートで、表参道を銀座に展開した感がある。

ベルリンには三度ばかり泊ったことがある。
初回は壁の崩壊直後で、動物園そばのインターコンチネンタル
2回目はクーダムに沿った、ブリストル・ケンピンスキー
そして二年前の三回目は旧東ベルリンの、昔懐かしいウンター・デン・リンデン沿いの、アドロン・ケンピンスキー
毎回ベルリン滞在の一番の楽しみは、銀ブラならぬクーダムブラであった。

ツォー駅から東にスタートするとまず、記念教会がある。
戦後再建されたが一部だけ、爆撃の跡を残して保存されている。
その先右には、名前は忘れたが、人気のケーキショップがある。赤白のストライプの、お菓子のようなお店だった。

その左に入ると、ドイツソーセージのレストラン。
どうも食いもの屋ばかり目につくが、ファッション・ブティークもある。
たとえばジル・サンダー。ファッションにはど素人の僕だが、何となく気に入っている。黒を主調にしたどちらかといえばミニマリズムのスタイル。
ジル・サンダーが似合うのが、僕の好みの女性と言ったら差しさわりがあるだろうか。

その左あたりに、世界最大級のデパート、KDWがそびえている。その最上階には世界の食料品が展示販売され、同じフロアだったか、広いレストランはベルリン子にも人気がある。
その傍には、ドイツ名物の豚の足料理、アイスバインの名物レストランがある。確か、亀にちなんだ名前だった。

さらに東のはずれに近くには、シュプリー・アテンという、アト・ホームなレストランがあった。初回の時、今ニュー・ヨークに住む次女を連れて訪れたところ、ギリシャ風の若いウエイトレスが親切に給仕してくれたのを思い出す。
何料理だったか定かでないが、女性歌手がドイツ民謡を歌っていた。
ほろ酔い気分で「リリー・マルレーン」を所望すると、くだんのウエイトレスが、当惑気に其れは一寸、という仕草をした。
第二次大戦中、アメリカからディートリッヒがドイツ軍の戦意をくじくために、電波に乗せて歌った歌は、やはり如何なものかということだったろうか。

ところで最近は、ベルリンの政治、経済の中心はまた旧東ベルリンに移りつつあるようだ。学会もアレキサンダー・プラッツ脇の国際会議場で開催されることが多い。
最後にクーダムを訪れた時はもう、懐かしいシュプリー・アテンはもとの場所には見つからなかった。
[PR]
by n_shioya | 2009-11-22 21:51 | コーヒーブレーク | Comments(5)
Commented by さぼてんの花 at 2009-11-23 14:44 x
ドイツには行ったことありませんが、
先生の流れるような随想録をよませて頂き、実に粋でお洒落なシーンが
想像できます ジルサンダーをさらりと織り込み、わたくしの旅心をそそります
ドイツのクーダムや五番街、晩秋の街を心行くまで堪能したいとつくづく思います
Commented by icelandia at 2009-11-23 14:45
膝の痛みから早く解放されますよう。私は運動すると肩がボキボキ音をたてるので(痛くはない)、グルコサミン/コンドロイチンを飲み始めましたが、さて、効果があるでしょうか。

ジル・サンダーはユニクロとコラボ中で、[+J]というブランドで売り出しています。ジル本来の価格の数十分の一で、そこそこのクオリティ。ラインはスッキリ。塩谷先生好みの若い女性を、ユニクロが増産中です。
Commented by さぼてんの花 at 2009-11-23 14:54 x
あら icelandiaさんニアミス!わたくしもゴマパワーの某サプリ愛飲です それと昨日ユニクロでお買い物致しましたよ! 
Commented by n_shioya at 2009-11-23 19:26
さぼてんの花 さん:
お久しぶりです。
旅は楽しいですね。出来るときにせいぜい楽しんでください、というのは膝のちょっとした故障で、自信喪失していますので。
Commented by n_shioya at 2009-11-23 19:29
icelandiaさん:
飲んでも聞くはずはないのですが、不思議なことにコンドロイチンは効くようなんだという人が、医者も含めて、いるのは確かです。
僕も試そうかと思っています。


<< 性同一障害 ヒアルロン酸注入? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム