ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
傷のケア
b0084241_23391414.gif
膝を痛めるのも悪いことばかりではない。
学会の企業展示などでは、心やさしい美女がさっと両脇から支えてくれるからである。
あまり早く膝が治らないように、と不心得な願いをもつのもやむを得ないだろう。

今回登場するのはコンバテックシャロンとその仲間たちだ。
コンバテックはモダーン・ドレッシング(湿潤療法の被覆材)の世界のトップリーダーである。
そのグローバルな企業を支えている彼女らにとって、僕の72キロを支えることなど、屁でもないようだ。
ちなみに彼女らの後ろのポスターにあるアクアセルAGというのは、コンバテック社の主力製品で、銀を含有したドレッシングで、抗菌作用に優れている。






b0084241_23392860.gif
今日から第39回日本創傷治癒学会が、都市センターホテルで盛大裡に開催されている。
昔、「塩谷先生のお好きなわけのわからぬ分野」と創傷治癒が揶揄されていたころを思うと感無量である。
最近の話題の一つは「陰圧吸引療法」だ。
褥瘡などの治りの悪い潰瘍の治療にあたって、ヴァックと言う吸引装置を使って、傷口から出る浸出液を吸引すると治りが早いという。
いやまだ吸引がいいというエヴィデンスはない、と言う人もいるが、この器具がバカ売れしていることは確かである。
その仕掛け人の一人が、このマイク・ヘルボックで、数ヶ月前にアメリカ本社から派遣されてきた。
もう何人かの孫がいるとは思えぬ、若々しい愉快な奴だ。
今後親交を深めたいと思う。
[PR]
by n_shioya | 2009-12-08 21:20 | スキンケア | Comments(3)
Commented by 船長 at 2009-12-09 07:04 x
滲出液を取り除く?…
被覆する湿潤療法との理屈の違い(?)が、
素人には少々わかりにくいのですが…
ひどい潰瘍の場合に限ってということでしょうか?
それとも、乾かさずに膿だけ取り除くとか…?
なんだかすごそう…とだけは思いましたが
すみません、素人丸出しで
Commented by n_shioya at 2009-12-09 23:41
船長さん:
大変鋭いご指摘ありがとうございます。
傷をしたときに出る新鮮な浸出液と、慢性の潰瘍の浸出液は全く別物なのです。
前者は傷の治りに不可欠なのですが、後者はバイ菌やタンパク分解物などを含み、傷の治りを阻害するのです。
Commented by 船長 at 2009-12-10 08:23 x
なるほど!
すごくよくわかりました
わざわざありがとうございます
何事も早い対処が肝心ですね、そんなにも違うとは…
いつも楽しみな興味深い話題ありがとうございます
今後も楽しみにしています


<< 手のアンチエイジング ドイツ式フットケア >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム