ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
モンテカルロ
この春モナコで開催されるヨーロッパ抗加齢医学会 の案内が送られてきた。
去年、行くつもりですっかり準備したところ、急患の為ドタキャンしたので、今年はなんとしても行きたいと思う。

この学会の良いところは、アメリカの学会A4Mと違い、皮膚のアンチエイジングに関する発表が3分の2を占め、我々形成外科医にとっては、大変勉強になる。
その上、学会前日には、タラソテラピーの見学とセミナーがある。日本にもメディカル・スパを立ち上げたいという夢をまだ捨て切れぬ僕にとっては、参加は欠かせない。

アメリカの抗加齢医学会、A4Mは歴史は古いが、皮膚の分野はほとんどなく、又あまりにも商業的だと批判が多い。平たく言えば、商業展示に研究会が申し訳ほどくっついた感じである。
統合医療の大家、アリゾナのワイル博士などはその著書で、“金の亡者”の集まりだと、会長達を名指しで非難しているほどだ。
b0084241_0355498.jpg

実は僕はモナコは初めてである。
小国ながら、観光とカジノとグラン・プリで収益をあげているということしかしらない。
若いころ、よく知りもしないで、モンテカルロ・ラリーに憧れていたものだ
昔はヨーロッパの三か所を起点として、アルプス越えをしてモンテカルロを終着点とする市販車両のストックカー・レースだった。
アルプス越えをどの峠にするか、地図を見ながらルートに思い悩んだものである。
その後、映画「男と女」を観て、F1レースでないストックカー・ラリーといっても、雪のアルプスのヘアピンカーヴなど、とても素人の出番でないということが分かったが。

ラリーの夢は捨てきれないが、もうお年なので学会の後、せめてレンタカーでプロヴァンス地方を踏破したいと思っている。
[PR]
by n_shioya | 2010-01-28 23:34 | アンチエイジング | Comments(2)
Commented at 2010-01-29 02:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2010-01-29 23:16
ハドソン さん:
それで火星は見つかりましたか?
子供のころ僕は天文学に夢中で、天文学者になろうとさえ思ったことがあります。
はい、モナコの学会の最新情報は、帰国次第、詳細にご報告します。


<< 銀座のゴッドハンド 新年会 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム