ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
AARP
今改めてAARPのことを調べている。

AARPはAmerican Association of Retired Persons というボランティア団体で、ぼくがNPO法人アンチエイジングネットワークを創るきっかけとなったアメリカの団体である。

その歴史は古い。
1947年に、エセル・パーシイ・アンドラスというロスアンジェルスの高校の校長先生が、定年退職した教員の為の医療保険の仕組みを作ったのが始まりだ。
御承知のようにアメリカには日本のような社会保障制度がなく、1965年にメディケアが発足するまでは、だれでも健康保険はプライベートの保険会社に頼るしかなかったが、退職した教員にはそれだけの資力がなかった。
こうして発足した団体がやがては教員に限らず、アメリカのすべての人が加入可能な会員制度に発展し、高齢者の生活のすべての面で支援する団体となっている。

唯一の資格は年齢で、50歳以上であればだれでも加入できる。
会費はごくわずかで、すべてがボランティア活動で運営されている。
会員には航空運賃の割引、生活支援、などいろいろな特典があるので、皆50になるのを待ち構えて入会し、現在は50歳以上の人口の45%がメンバーであるという。

ロビー活動も活発で、議会も老人問題に関する立法は、AARPの声を無視することはできないそうだ。

NPO法人アンチエイジングネットワークも設立してもう10年になる。
啓蒙活動はそれなりに尽くしてきたと思うが、このへんでもう一度、NPO創立の理念に戻り、幅広い社会活動を展開する時期が来たと思う。
AARPの存在意義は“サービスをすることで、されることではない” というアンドラス博士のモットーを、会員一同が肝に銘じて。
[PR]
by n_shioya | 2010-02-04 23:31 | アンチエイジング | Comments(5)
Commented by 船長 at 2010-02-05 08:28 x
こんな時代だからこそ、個の利益のためでないこのような仕組みが根付くことを強く祈ります
皆でお互いの健康とより良い歳を重ねる努力ができるなら
それこそ内面の輝きそのものですよね
立ち戻るべき場所を思い出させて下さるエントリーありがとうございます
Commented by Ken at 2010-02-05 17:04 x
先生の人生は挑戦の連続ですね。ついていきます。 まず一作目はimpactfactor3.568に蹴られました。 来週2作目行きます。 一つは記念碑を建てるつもりです。 ミュンヘン本日deadline。 出しました。 さて、結果は? 楽しみです。 我が人生、ややハチャメチャ?ぎみ、今度寄らせていただきます。
Commented by n_shioya at 2010-02-05 22:37
船長さん:
先々を考えると重圧に耐えかねるので、とりあえず毎日の業務をこなしていくつもりです。
Commented by n_shioya at 2010-02-05 22:39
Ken さん:
やって損にならないなら何でも試そうというのが僕の生き方です。
お互い、気楽に何でも挑戦していきましょう。
Commented by hairoapb at 2013-05-08 19:32 x

<a href="http://lovemyhair.ru/category/okrashivanie-volos/#dr7h">Окрашивание волос</a>


<< 風邪? 節分の美女軍団 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム