ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
ポドロジー
欧米のように、朝靴を履いたら夜寝床に入るまで靴を履きっぱなしの生活では、足の様々なトラブルが発生し、アメリカではポダイアトリーというフットケアの専門の職種があるほどだ。
ドイツではポドロジーといってさらに学問的に奥深いものであることを今日初めて知った。

その本場でポドロジーを学び、日本でその普及に努めておられる中村先生の講演と実践を、ゼクスのチャーミングスクエア豊洲で行われたセミナーで学んできたばかりである。

人類が二足歩行するようになってから、すべての荷重は足にかかる。この最もストレスにさらされる足が、意外に体の中では冷遇されている。まず、心臓から最も遠いために、血のめぐりが最も悪い。糖尿病などで真っ先に足の指がやられるのは一つにはそのためである。

また、ちょっと乱暴な比較かもしれぬが、腕一本失っても歩行は可能で、自立はできる。だが、足となると、関節に障害があるだけで、車いすの生活を強いられる。

日本でも欧米並みに靴の生活が主流となり、又、メタボのお陰で下肢のトラブルも激増している今、このようなフットケアの専門集団の必要性は増大するし、その前先ず、このような専門の方々の存在を国民が認識し、活用することが必要だろう。

「JPポドロジー」の一端をフォトでご覧ください。

b0084241_21505417.jpg

足型の計測と分析、足底部の皮膚の角化状態の評価等をドイツ流に厳密に行い、それによってテイピング、インソールなどを足に合わせて処方する。
一回の講義では十分全貌を把握したとは思えないが、大切な足である。これからもっと奥を極めることにしたい。
[PR]
by n_shioya | 2010-02-24 21:05 | アンチエイジング | Comments(27)
Commented by だんぷ at 2010-02-25 09:47 x
確かに足の不調が全身に影響することしばしば
ぜひとも究めたものが普及してほしいです
しかも私達にも手に届く範囲で…
Commented by チャコ at 2010-02-25 19:31 x
 私も参加しました♪
自分の足裏はじめてみましたが、妙な形でした・・・
まさに冷遇しつづけてきたツケでしょうか?

テープ一枚張っただけで、あんなに足が軽くなるのは意外でした!
一度自分の足がどういう状態か見てもらいに行こうと決心!!

終了後、会場のチャーミングスクウェア豊洲を見学させてもらいました。
将来、是非入居したい!! 魅力的な施設でした♪
Commented by kireipartner at 2010-02-25 19:39 x
昨日はありがとうございました。
ミカロさんの友人です。

足、これまで散々痛めつけてきました。
フェイシャルエステをやっていることもあり、
顔ばかりに気をとられて。

チャコさんのおっしゃるように、
テーピングとインナーソールのみで、
靴を履いた感触が激変したのには驚きです。

今後も、健康長寿を目指して、
日々、楽しんでいきたいと思います。

またお逢いできる日を楽しみにしています!
Commented by miki at 2010-02-25 20:26 x
塩谷先生とセミナーご一緒させていただき光栄です。
ありがとうございます。

あっという間の90分で、大変楽しくお話させていただけました。

先生はヴィンテージものの魚の目を大切にお持ちとか・・・?
是非ご対面したいです。


だんぷさま
私どもJPポドロジストは手が届く範囲におります。
是非一度おみ足拝見させていただければ幸いです。
Commented by あかり堂 at 2010-02-25 22:12 x
塩谷先生

初めまして、アカデミーオブトータルセラピー講師の石塚めぐみと申します。
先生のブログから、アンチエイジングへの熱い思いと素晴らしい活動を拝見して、とても勇気づけられております。

私は、東洋医学の立場から、足のコンディションでその治療効果と予後が大きく変わることを、毎日経験しておりますが、未だ認知度は高いとは言えません。
既にトラブルを抱えながら、行く宛てがなく老化していく方々をひとりでも多く救うためには、足の重要性とケア出来る環境が少しずつ増えていることを、先生のお力で訴えて頂けると大変心強く感じます。

今後共、ポドロジーのご支援をどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by n_shioya at 2010-02-25 22:43
だんぷ さん:
敷居は決して高くありませんからお気軽にどうぞ。
Commented by n_shioya at 2010-02-25 22:43
チャコ さん:
ご参加ありがとうございます。
今後ともよろしく。
Commented by n_shioya at 2010-02-25 22:45
kireipartner さん;
足の、そして靴の不具合は全身に響きますから、ぜひフットケアをお続けください。
Commented by n_shioya at 2010-02-25 22:46
miki さん:
ご苦労様でした。
参加された皆さんも喜んでくださったようです。
Commented by n_shioya at 2010-02-25 22:46
あかり堂さん:
ご一緒にアンチエイジングを支えていきましょう。
Commented by masa at 2010-02-26 10:40 x
塩谷先生、先日はありがとうございました。ポドロジーに携わる者として、大変ありがたく思っております。また、先生の足型を採らせて頂きまして感謝です。もっと沢山の方に知って頂き、良さを実感して頂ければと感じました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
Commented at 2010-02-26 13:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Foot&Body at 2010-02-26 17:47 x
塩谷先生
JPポドロギーインストラクターの西澤と申します。
先生の、アンチエイジングへの取り組みにポドロギーも取り入れてくださったことに深く感謝いたしております。
 私は、兵庫県西宮市で、ドイツ式フットケアのサロンを営業いたしておりますが、もっと、医師、靴屋、ポドロジストが密にタッグを組んで、体へ取り組める社会をずっと願っておりました。フットケアは、体にとってとても大切だと確信いたしておりますが、まだまだ娯楽と捉えられている方が多いと思います。そんな中、先生の活動に、深く感謝し、希望の光を感じております。私もポドロジストとして、少しでも多くの方に足元の重要性を伝えて参りたいと思っております。
 先生の益々のご活躍を心より応援してまいりたいと思っております。
Commented by FootReset at 2010-02-26 17:50 x
初めて投稿させていただきます。
中村先生にJPポドロジーを学び、少しでも多くの方にフットケアの重要さ・
JPポドロジーの素晴しさを知っていただきたいと思っている ひよっこポドロジストです。

この素晴しい講演を機に、足に目を向ける方が増えたら嬉しいです。
頼れるJPポドロジストを目指し先生のブログで勉強していきたいと思います。。



Commented by n_shioya at 2010-02-26 22:24
masa さん:
一度じっくりとご指導を受けたいと思いますのでよろしく。
Commented by n_shioya at 2010-02-26 22:24
Smile CARE さん:
大阪にもアンチエイジングの仲間がおりますので、ご紹介しましょう。
Commented by n_shioya at 2010-02-26 22:26
Foot&Body さん:
チャーミングスクエアは芦屋と舞浜にもありますので、そちらでもセミナーをされたらいかがでしょう。
Commented by n_shioya at 2010-02-26 22:30
miki さん:
僕のは世界遺産とまでは言いませんが、国宝級なので持ち主が自由に出来ないかもしれません。
Commented by hako at 2010-02-27 02:00 x
塩谷先生、先日はたいへんお世話になりました。
ご一緒させていただいた岩見です。
以前よりこちらのブログを楽しく拝見させていただいています。

これまでたくさんの方の足を拝見して来て感じるのは「足が丈夫な方は元気」です。
特にご年配の方ほどそれは顕著です。
いつまでも、自分の好きなところへ、自分の足で行けるように。
そのためのメンテナンスに、もっと多くの方が気軽にポドロギーを利用するようになれば、私達ポドロジストは本当に嬉しいです。
Commented at 2010-02-27 14:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2010-02-27 22:44
miyako さん:
ぜひ頑張ってください。応援します。
Commented by CHIE at 2010-03-01 02:04 x
塩谷先生、はじめまして。
現在、中村先生のスクールにてJPポドロジーを学んでいます。
先生のような方に活動をご支援していただけ、希望の光が見えとても心強く思いました。

hakoさんが書いていらっしゃるように、「足の丈夫な方は元気」だと私も常々感じており
まず身近な家族や友人から、一人でも多くの方に「足の大切さ」をお伝えしていけたらと思っています。
関西からもこのようなセミナーを開催していけるよう、日々勉強していきたいです。
今後ともご指導・ご支援よろしくお願い致します。
Commented by n_shioya at 2010-03-01 15:54
CHIE さん:
是非次は関西でと考えています。
Commented by kuu at 2010-03-02 20:35 x
フットケアでお勧めサロンがないかな・・とあれこれ見ているうちに、アンチエイジングネットワークのHPにめぐり合い、このブログを拝見しました。充実した内容と塩谷先生のユニークなガイドを楽しく拝見しています。おまけに良いフットケアサロンともめぐり合えそうです。ありがとうございます!
Commented by n_shioya at 2010-03-02 22:41
kuuさん:
少しでもお役に立って幸いです。
今後ともご愛顧のほどを。
Commented by 足と靴のサイズ at 2010-03-25 17:07 x
アンチエイジング正しくこの世代のテーマです。当店は靴屋です、私は上級シューフィッターとして、靴の選び方、履き方だけでは足と身体の健康は守れない足そのものを見つめて改善して靴選びをすることが必要と、美紀先生のポドロジーサロンをさせて頂いています。”元気に歩く”これこそがアンチエイジングですよね!塩谷先生、これからもよろしくお願い致します。いろんな事、教えて下さいね!
Commented by n_shioya at 2010-03-26 22:21
足と靴のサイズ さん;
文字通り、まず足元から固めることが大事ですね。


<< 北里研究所病院 今日から始めるアンチエイジング >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム