ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
シンプル・リビング、ハイ・シンキング
「シンプルリビング、ハイシンキング」
この年になってやっとこの言葉の重みがわかるようになった。
ちなみにこれはワーヅワースのものかと思っていたら、オックスフォード引用句辞典を調べると彼のオリジナルの言葉は「プレーンリビング、ハイシンキング、(志は高く、生活は質素に)」だった。
だが、今の僕の気持から言うと、プレーンよりもシンプルの方がぴったりくる。

以前レーク・ディストリクト(湖水地方)を訪れた時の、桂冠詩人のダブ・コッテージ、そしてライダル・マウントの静謐なイギリスの田園が今蘇ってくる。
そして水仙の群れの踊りを夢見て、「至福の孤独」を味わった詩人の想いが。

生後78年。
このへんでやっと全身を覆い尽くす垢や鎧を脱ぎ捨てて、質実な晩年を過ごしたい。そしてさらに次なる次元の精神のスフィアへの跳躍を試みよう、など言い始めると、
“たわけたことを言うでない。それはただ年のせいで男性ホルモン(テストステロン)が不足し始めたいはば男性更年期障害の兆候で、今流行りのレイト・オンセット・ハイポゴナディズム(LOH)にすぎないのじゃ”とメンズヘルス学の大家には言われそうだが。

でも鴎外もウィタ・セクスアリスの中で主人公にこういわせているではないですか、
「世間の人は性欲の虎を放し飼いにして、どうかすると、その背に騎って、滅亡の谷に落ちる。自分は性欲の虎を馴らしておさえている。・・・」
性欲だけだはない。権力慾、支配欲この世の争いのもとはすべてこの虎(テストステロン)の働きといえる。

せっかく加齢とともに寝静まった虎を、メンズヘルスはまたホルモン補充療法で、鞭で叩き起そうとするのですか?
[PR]
by n_shioya | 2010-06-16 23:24 | コーヒーブレーク | Comments(4)
Commented by icelandia at 2010-06-17 02:22
その件は、奥様にどちらがご希望かをお尋ねになるのがよろしいかと・・・。
Commented by n_shioya at 2010-06-17 07:36
icelandia さん:
恐れ入ります。
で、貴女は?
Commented by あき at 2010-06-17 13:10 x
すみません、全然違うことなんですが、
6月15日に顔の傷を縫ったのですが、抜糸の日が21日なのですが
6日後なので、遅いのでしょうか??
なるべく傷跡のこしたくないので・・・。
Commented by n_shioya at 2010-06-17 16:17
あきさん:
拝見しないと具体的なお答えは出来ませんが、顔の場合は通常4,5日で抜糸いたします。


<< 男のアンチエイジング 東大形成外科50周年 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム