ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
グーグルは悪の帝国か?
恐ろしい本を読み終えた。
グーグル秘録・完全なる破壊」である。
原題のGoogled(グーグル化)の方が内容にぴったりかもしれない。
要はグーグルがいつの間にか世界中の情報を、個人情報も含めて、独占しつつあるという警告である。

“とても便利な検索エンジンができたのよ、グーグルという。”とニューヨークの娘が知らせてくれたのがつい10年ほど前だった。
それがもう、ヤフーを追い越してダントツである。
検索」だけでなく、「ユー・チューブ」更には古今東西の「書籍の電子化」など、その進撃はとどまることを知らない。

プリンペイジという二人のスタンフォードの若者が、文字通りガレージで始めたベンチャー企業である。
二人とも技術屋で、ひたすら効率的な検索を追及したという。幅広いサーチと、主観を交えない、その為に開発したソフトのアルゴリズムによる自動的な順位決定。
つまり金や裏技で順位を操作できないという客観性が売りであった。
こうして爆発的に利用者は増えたが、ここに至っていろいろな問題も発生しつつある。

まず、アクセスの多いものが自動的に順位を上げるが、貴重なニュースや情報がアクセスの古いで落とされてしまってよいのか。
そして、時間をかけ、地道に調査する健全なジャーナリズムの息の根を止めることにならないか。
さらには個人情報の問題。
ユーザーがクリックするたびに、嗜好や経歴を含めてグーグルに自分のデータを明け渡すことになる。
それが悪用されないという保証はない。
また、書籍やニュースの著作権の問題。

二人の革新的な技術オタクにとっては、そんな古くさい問題達はどうでもよいようだ。自分たちはひたすらユーザーの為に開発を続けている善意のグループであると主張する。
だが、知らぬ間に世界中がグーグル化され、ある日突然、ネット上に「悪の帝国」を発見することになるのでは、というのがこの著者の警告である。
b0084241_14385515.jpg

[PR]
by n_shioya | 2010-07-18 22:41 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by 原始人 at 2010-07-20 07:42 x
いつも最新の技術を見出だし進めるよね人は「人類発展のため」とか「ニーズに応えている」と言いますよね
その他の産出物はないかのように…
乗り遅れたものの遠吠えですが「バランス悪いなぁ!」
Commented by n_shioya at 2010-07-20 23:31
原始人さん:
医学の進歩も似たような危険をはらんでいますね。


<< 「美しさ」という呪縛 認知症患者を介護する配偶者は認... >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム