ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
「不良老年」のすすめ
下重暁子女史の「不良老年のすすめ」を読んだ。
b0084241_13441237.jpg

仕事でもそうだが、どういうわけか女性の方が書くものでも歯切れがよい。男より度胸があるということなのだろうか。
三越のカルチャー・スクールで、“チョイ悪男”というテーマで悩まされていた時、この本を読んでいれば、今少し深く掘り下げられたかも、と残念に思った。

序文の一部を引用する。
「・・・定年を迎え、子供も一人前になって、自分の人生を振り返る。いつも誰かの管理、世の中のパターンに縛られていた。逃れたいと思いながらその願いを心の底に秘めていた。
ようやくそこから解放された。これからは精いっぱい自由に、規制に反発しながら行きたい。
(中略)
不良老年は、粋で格好よく、心意気で行きたい。残りの人生をできうる限り、死にむかって個性的に自分自身をもっていく・・・・。」
そうありたいものですな。

彼女のこだわりを二つ三つ、目次の項目で拾ってみよう。

「異性への興味を持ち続けよ。
ボーイフレンドの作り方。
昔の恋を捨ててはならない。
年をとることは個性的になること。
きざは若さの象徴だ。
批判精神を持て!
いい人をやめよう。
使い切って死にたい。」

どれも納得である。

最後の章の遺言では、死後のことにも言及している。
「…棺を覆う音楽は、シューベルトの弦楽四重奏曲『死と少女』の第二楽章。・・・」

もう何も言うことはないですな、ただし演奏は戦前のレコード盤のカペー弦楽四重奏団で、というのは僕のこだわりである。
[PR]
by n_shioya | 2010-07-26 22:56 | アンチエイジング | Comments(2)
Commented by silku928 at 2010-07-26 23:32
使い切って死にたい、というところ、最高ですね。
先生は、粋でセクシーで優しくお茶目、満点でございます。
いつまでも、不良老年で!!いや、...心は青年のままで。
Commented by n_shioya at 2010-07-27 23:33
silku928 さん:
恐れ入ります。
いつも温かいコメント有難うございます。
ま、僕は僕でしかありえないので、これからも自然体で参ります。


<< ベンツ試乗記 人体の神秘 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム