ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
鍼、ホメオパシー、カイロプラクティックは無効か?
代替医療というと皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。
僕などどうも戦時中の経験で、「代用品」をおもいだしてしまうのですが、いささか粗悪な。
だが今言われているのは、臓器別の西洋医学がその限界に達し、伝統的な、民間療法が見直されての言いのようです。

だが民間療法の泣き所は、科学的な根拠に乏しいことである。
科学的といっても必ずしも西洋医学の分析的手法には限らない。
要は、本当に効果があるかどうか、その実証の欠如である。
その点、今読んでいる「代替医療のトリック」は実に客観的に、又網羅的に代替医療を調べ上げている。
先日述べたように著者の一人は医学ジャーナリストだが、今一人は代替医療の教授だから、その結論には信憑性がある。

その調査結果は必ずしも代替医療に有利とはいえない。
これまで読んだところでは、「鍼」「ホメオパシー」「カイロプラクティック」に関しては、そのほとんどが無効か、カイロプラクティックのように危険なものさえあるという。

アンチエイジング・メディシンがこれから取り込むべき手法の一つとして、代替療法に期待してきた僕にとっては、いささか衝撃的な内容が続いている。
わが国の代替医療に関わる先生方の御意見も拝聴しなければと思っている。
[PR]
by n_shioya | 2010-08-13 22:50 | アンチエイジング | Comments(6)
Commented by ruhiginoue at 2010-08-14 01:58
 例えば、漢方薬がエイズに有効な場合が報告されていますけど、HIVウイルスを殺すことはできないという視点だとデタラメと言うことになりますが、免役機能を高めるという視点だと効果があるかもしれないということになります。
 その視点を持たなかったから、戦後、捕虜を針灸で治療した人が虐待や拷問をした戦犯として裁かれたのでした。
 確かに、まじないのような漢方医の横行もあり、だから魯迅は西洋医学を学びに日本に来たのでした。
 カイロだってアメリカ式と日本式とでは大違いです。
 むしろ医学として認めないため、需要はあるのに医師のような損害保険への加入義務がなく、事故を起こして敗訴しても倍賞金が支払えないという問題がアメリカでは起きているとCBSが報じていました。
Commented by icelandia at 2010-08-14 02:26
ホメオパシーは私にはすごく効く症状があり、西洋の薬は何を試しても歯が立たず。また、副作用が無いと言われますが、私、間違って飲んだ時は副作用アリアリでした。原因が分からず西洋医学の医者に駆け込んだほど。科学的な証明にはなりませんが、経験上効くだよなぁ。
Commented by karube at 2010-08-14 11:42 x
先日、知人から 素晴らしい腕前?というカイロプラクティックの先生を紹介され 早速 休みの日に行って来ました。
あちこちがアザになったり打身のような痛みになり 大変でした。痛さに耐えられない事を伝えても力をゆるめる事なく その’施術は 自信マンマン”に続けられたのです。最悪だ~!
とほほ・・・です。
Commented by n_shioya at 2010-08-14 22:52
ruhiginoue さん:
この問題はまだまだ勉強中ですので、いろいろご意見を頂ければ幸いです。
Commented by n_shioya at 2010-08-14 22:54
icelandia さん:
効果はともかくとして、ホメオパシーそのものには副作用は考えにくいのですが。
Commented by n_shioya at 2010-08-14 22:55
karube さん:
カイロは実は結構骨折だの神経損傷だの起こしているようなので、お気を付けください。


<< ピタウ神父の「愛ある生き方」 久米の仙人 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム