ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
デンタルケア
数日前から歯が痛んでいる。
左上の大臼歯、厳密には7番である。
今朝、我慢が出来ず、かかりつけの、横浜西口にある神奈川歯科大学病院で応急の処置を受けた。
とりあえずはまだ何とか持たせそうである。
たかが歯一本でも、痛みや摂食の不自由さ、そして全身への影響は侮れない。
アンチエイジングの世界では、デンタルケアの役目は3割を占める、とその重要性を強調している。

8020という運動がある。80歳で自分の歯を20は維持しましょうという、デンタルケアの運動である。
今僕は25本なので、その点ではまあまあというとこだが、元来が丈夫そうなので、もっと早くからケアしていれば・・・、といつも主治医の鈴木先生は残念そうだ。

皆さんも歯周病の予防にはお気を付けください、多臓器の病気を併発するいわば全身病というべき状態ですから。!
[PR]
by n_shioya | 2010-09-21 23:17 | アンチエイジング | Comments(4)
Commented by だんぷ at 2010-09-21 23:53 x
ドキッ!
…とした中年でございます
教えて頂いてありがとうございます…歯磨きしてこようっと!
Commented by 御隠居@横丁 at 2010-09-22 11:57 x
デンタルケアは遺伝的体質が実はものをいう医療の中、かなりの部分、本人次第のところがありますね。
先生の親の世代はほとんど総入れ歯。
先生の年代は総入れ歯は減ったが、歯痛の経験あり、多少歯がない。
40-50代は虫歯治療はあるが、大きな治療はなく、まだ歯が全部ある人が多い。
10-20代は虫歯すらない。
歯科衛生の発達に伴う劇的変化です。
Commented by n_shioya at 2010-09-22 21:43
だんぷ さん:
今からでも遅くはない。
それにはまず士会と歯科衛生士から、正しい歯磨きの仕方の指導をお受けください。
Commented by n_shioya at 2010-09-22 21:45
御隠居@横丁さん:
歯科医師の増員と歯科患者の減少の相乗効果で、歯科医のワーキング・プアが問題になり始めているのは、何ともやりきれない問題です。


<< 「美の政治学」 セミナー「抗加齢医学の実際」 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム