ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
「隠された日記」
限られた経験ではあるが、母と娘は天敵のように渡り合うことがあるようだ。
同性だと相手の最も痛い部分を直撃するからかと感じられるが・・・
じゃ、父と息子は?といわれそうだが、この両者の間では初めから会話が成立しないので、一見無事平穏に流れていくことが多い。

ルナールの短編にこんなような一節があったような気がする。
「公園を散歩していると、男が二人、前を歩いていく。若い男と年配のと。ただ黙々と歩き続け二人の間には一言も会話がない。あれはきっと父親と息子に違いない。」

ところでその母親と娘の確執を、祖母から孫まで三代に亘って描いたのがフランス映画「隠された日記」である。

b0084241_2341982.jpg物語は・・・
“フランスの片田舎、海辺の家。
キッチンの奥から見つかった一冊の古い日記。
そこには、あたたかくもせつない衝撃の真実が隠されていた。
一冊の日記を通して描かれる、三世代の女性たちの物語。
彼女たちは、愛をそそぎ、愛に触れ、そっと一歩前に進む・・・”



なんのことか分からない?
なら、映画をご覧ください。
フランス映画ならではの洒落た、心温まる作品です。
そして家族の絆の尊さを思い知らされる・・・

最後に蛇足を一言。
“じゃが、カトリーヌ・ドヌーブも太りましたなぁ。”
[PR]
by n_shioya | 2010-12-06 23:05 | コーヒーブレーク | Comments(3)
Commented by HOPE at 2010-12-08 00:55 x
そんなことはありません…
もしこんな風に言う女性がいたら、きっと私は本音は話さないでしょうね
おそらく男性よりも女性の方が、「若さ」の恐ろしさと
「外見の美」に左右される人の現実を感じてるはずですから…
否定するなら嘘つきか鈍すぎと思うかもしれません
ま、それがどーした…と言われればそれまでですがね
Commented by n_shioya at 2010-12-09 22:00
HOPE さん;
何時もコメント有難うございます。
そんなこととは、何を指しておられるのでしょうか?
Commented by HOPE at 2010-12-10 08:30 x
一番最初のパラグラフです
わかりにくいコメントで失礼しました
…というわけで「心温まる」「絆を実感できる」この映画をぜひ見なくては…


<< 三島由紀夫の謎 王貞治監督の手術 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム