ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
成人の日
明日は「成人の日」だ。
以前は1月15日と定められていたが、今は連休にするために1月の第2月曜日とされている。つまりヘミングウェイの名作の題名でもある“移動祝祭日”というわけだ。
個人的には15日と固定されてた方がよかったと思うが。
考えると我々の時代には、「成人の日」などはなかった。

現役の頃、僕は教室員や関係者を東京アメリカンクラブにお招きして、新年会を催していた。
元日に年始客が押しかけられると我が家はパンクしてしまうからである。
30年近く恒例として続けたが、例年天気には恵まれ、一度も雨も雪に見舞われなかったのを覚えている。
原則として夫婦同伴だが、「配偶者かそれと同等以上の方」という決めにしてあった。独身者はガールフレンドかボーイフレンドをエスコートしてくることになる。相手が婚約者の場合は、予行演習も兼ねてケーキカットをする習わしだったのも楽しい思い出である。

所で僕自身は二十歳の頃何をしていただろう?
医学部の一年生だった。
さしたる目的意識もなく医学部に入った僕は、学業に身が入らず、悶々とうろついていたのを覚えている。
酒も飲めず、マージャンもやらない僕は、本屋やコーヒーショップで暇を潰していた。成人とはほど遠い毎日だった。
丁度東大の赤門の前にルオーというコーヒー屋が出来、店の親父が絵を嗜むので、大方の時間はそこで過ごしたような気がする。その習わしは今も変わらない。

皆さんの「成人の日」は如何でしたか?
[PR]
by n_shioya | 2011-01-09 22:30 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by valkyries at 2011-01-10 09:50 x
先生、私もかつてアメリカン・クラブでのパーティに呼ばれ、華やかな雰囲気を楽しんだものでした。当時新婚の妻が着物を着るのに手間取り、大幅に遅刻してしまいましたが。
新装オープンするアメリカン・クラブから私にも入会の勧誘が来ますが、いかんせん京都住まいなので・・・。
Commented by n_shioya at 2011-01-10 22:48
valkyries さん:
今度東京にお見えの節、新しい東京アメリカンクラブでお会いしましょう。


<< 北里大学形成外科新年会 飛鳥Ⅱ >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム