ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
AACクリニック銀座の美女軍団
名誉院長としての仕事始めはクリニックの美女軍団との会食だった。
コメディカル・スタッフは看護師、管理栄養士、エステティッシャン、カウンセラーそしてレセプショニストと総勢16名だが、あいにく2名は風邪でダウン。名誉院長を含め、15名が帝国ホテルのパークサイド・ダイナーに集まった。
b0084241_20441692.jpg

開設以来満5年。
日本ではまだ数少ないアンチエイジング・クリニックとしてスタートし、アンチエイジング・ドック、点滴療法、ホルモン補充療法、キレーションなどを手掛けてきたが、どういうわけか最近では女性の薄毛の悩みが急増している。
男性型脱毛というように、薄毛の悩みは圧倒的に男が多かったが、何もこんなところで男と肩を並べることもないと思うが。いや失礼。

今年の課題はまず、見た目のアンチエイジング、具体的には肌の若返りだ。
美容皮膚科は花盛りだが、我々が目指しているのは全身の若返りプラス肌の若返り、つまり本当の意味での内外美容である。
そして遺伝子診断
サプリにしても、ホルモン補充療法にしても個人差という奴を無視できない。
それが、最近の人ゲノム解析の進歩で、遺伝子解析に基づいた、パーソナルな対処法が可能になってきたからだ。

今年はAACクリニック銀座の躍進の年。
どうぞご期待ください。
浜中院長を先頭に、美人女医ティームと美女軍団がお待ちしています。
[PR]
by n_shioya | 2011-01-12 20:45 | アンチエイジング | Comments(5)
Commented by HOPE at 2011-01-13 08:42 x
なんとも華やかな仕事初めでいらっしゃること!
風邪ウィルスも先生には近付けないのでは?
ところで、私のような素人には巷に氾濫する「デトックス」やら
「アンチエイジング」と冠の付く健康法や美容関連商品と医師にかかることが
どの点でどのくらい違うのか今一歩判然としないのですが…
不勉強に過ぎますか?
手が届かない高価な治療なのではという印象と
贅沢過ぎると批判を受けそうと腰が引けてしまうことも相まって
なかなか治療を受けるに至らないため実感できないだけかも知れませんが…
でも大多数の女性はこんな感じなんじゃないかと自分をなだめたりしています
Commented by HOPE at 2011-01-13 08:44 x
もう一つ質問がありました
ご指摘の薄毛について
女性の薄毛は驚くほど増えましたね
若かりし頃流行った"朝シャン"ブームに始まる「洗いすぎ」と
見た目のツルツル感にこだわり過ぎた「洗髪商品」は関係ないでしょうか?
男性と同等の社会進出によるストレスもあるかな、とは思いますが
それだけでは説明できない学生や主婦にまで拡がっているのを考えると
もっと単純なようにも思えてきまして…
いかがでしょう?
Commented by 美女軍団 at 2011-01-13 09:58 x
今年もどうぞよろしくお願い致します♪
美味しい食事を頂きながら、楽しいひとときを過ごすことができました。
うさぎ年ということで、ますます飛躍の年になるよう頑張りたいと思います。今年も先生とのお話やブログを楽しみにしています♪
Commented by n_shioya at 2011-01-13 21:46
HOPEさん:
コメント有難うございます。
アンチエイジングが本当に普及するためには、一部の人だけの高嶺の花であってはだめだと思います。
また、女性の薄毛の問題に関しては、これから我々も医者の立場で取り組むべき課題が多くあるようです。
Commented by n_shioya at 2011-01-13 21:47
美女軍団さん:
跳んで跳ねて楽しい年にしましょう。


<< 「美女の骨格」 誰か風邪を治せないか! >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム