ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
地震報道を見続けて
余震はまだ続き、さらに原発の事故の行方が問題となっている。

まだこの後の展開は予断を許さないが、今回の地震で早速決心したことは、
①我が家としても非常事態に備え、水、食糧など最低限の備えを準備すること。
②老朽化した我が家の耐震構造を見直すこと。
③緊急時の家族間の連絡方法の構築。
等々である。
特に③に関しては、携帯、スマートフォンの威力を実感させられた。携帯を毛嫌いしている配偶者を説得せねばならぬ。

所でテレビ報道に関していくつか感じたことがある。
①災害の報道は大事であるが、何故すべての局が予定のプログラムをすべて中止して、地震の報道だけを繰り返す必要があるのだろうか。報道機関に課せられた義務ではあるのかもしれないが。
だが視聴者は一度に一つのチャンネルしか見ることはできない。
しかも中身は、同じ映像とコメントの繰り返しである。
24時間報道はNHKに任せて、ほかの局は時間帯を分担するとか、別の切り口で報道することはできないのだろうか?
津波にしても、原発にしてもその原因や対応、又過去の事例からの教訓が生かされているかどうか、など、どこまでが人災なのかなどのじっくりした分析は落ち着いてからにしても、現時点でもっと切り込んで行けないものか。
たとえば、これはデリケートなイッシュウかもしれぬが、この地震が来るべき東海地震に与える影響など。
②首相の存在感の無さも際立っている。
 官僚の作文のようなステートメントを棒読みするだけで、国民に直接訴える気概が感じられない。
御自身の危機管理に忙殺されておられるのは解るが、国家の危機管理を一度でも考えたことがあるのだろうか。
前回の神戸淡路大震災の時、村山首相の対応のお粗末さが、災害をさらに拡大したことを思い起こして欲しい。
しかもこの災害を予算審議に利用しようと、党首会談で野党に泣きつくのは情けない。

昨日は僕自身、東京脱出で手いっぱいで、我が家のテレビは映らず、今日初めて被害状況を目にし、あまりの悲惨さに、犠牲となった方、そしてまだ被害で苦しむ方には、なんと申し上げていいのか、言葉を失ってしまう。
[PR]
by n_shioya | 2011-03-12 21:22 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by みや at 2011-03-13 00:10 x
ご無事で何よりです。
以前から疑問に思っていたのですが、日本のような地震大国に原子力発電所を建設したら、今回のような爆発が起こる可能性は予測出来るのではないでしょうか?
原発ってそんなに必要なものですか?
Commented by n_shioya at 2011-03-13 21:42
みや さん:
ありがとうございます。
われわれは希望的観測で事を運ぶことが多すぎますね。


<< 輪番停電 皆さん御無事ですか? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム