ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
デジカメ喪失
デジカメをなくしてしまった。
三週間前、福岡の学会の夜の懇親会で、カメラがないのに気づいた。家を出るときに、上着のポケットに入れたのは覚えているので、おそらく、行きの羽田の搭乗口で、荷物検査上に置き忘れたに違いないが、遺失物がかりに電話したが、届け出はなかった。
薄型のサイバーショットで、長年使ったのが寿命がきて、二年前に買い換えたばかりである。
せんだっての万年筆に続いて、愛用の品を失っていくのも加齢現象のひとつかもしれないと悲しくなった。

このところ、携帯で間に合わせていたが、やはり不便なのでヨドバシカメラに出向いた。
だが、デジカメの種類の豊富なこと。同じ薄型デジカメでも何っ十種類もある。
使い慣れたサイバーショットにするか、もっと本格的な一眼レフにするか、あれこれ目移りして、結局は買わないで帰ってきた。

というわけで当分は携帯のフォトでご勘弁ください。
[PR]
by n_shioya | 2011-04-16 22:37 | コーヒーブレーク | Comments(3)
Commented by ランスタンドゲラン at 2011-04-17 17:10 x
カメラ残念でしたね。でもよくあることです。きっとお役を果たして立ち去ることになっていたのでしょう。お気持ちが固まりましたら、新しいカメラを買ってまたかっこよく使いこなしてくださいませ。フォト楽しみにしています。
Commented by n_shioya at 2011-04-17 22:06
ランスタンドゲランさん:
ありがとうございます。
今度は慎重に機種を選定し、馬鹿チョンでなく、馬鹿でもきれいに撮れるのを探します。
Commented at 2011-04-18 21:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 同時通訳 体調とは? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム