ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
同通こぼれ話
同時通訳は脳を酷使する。
それというのも、非常に不自然な使い方を強いられるからだ。
昨日のコメントにもあったように、英語と日本語とでは使う脳のエリアが異なるのではないかと思う。
それを同時に使えば脳の回路が混線し、ひいては脳の配線が乱れてしまうのではという恐れがある。
だから30過ぎて同通をつづけるのはきついということを聞いたことがある。

また同通は圧倒的に女性の仕事だ
これにもわけがあるようだ。
唯器械的に、右から左へ言葉を置き換えていかないと、間に合わない。
だが男はすぐ内容を考えてしまうからむいていないそうだ。
女性は考えないから良いというわけではないと思うが・・・(いや失礼)

また、一人が続けるのは限度があるから、通常はペアを組んで、20分ごとで交代する。
また、トチった時は、すぐに入れ替わる為にペアは必要とも言われた。
“例えば?”
“そうね、こんなこともあったわ。
『我々の前には巨大なニンム(任務)が横たわっています』。というのを、『我々の前には巨大なニンプ(妊婦)が横たわっています』。とやっちゃったわけ。そうなると、もうパートナーにマイクを渡すしかなかったわ。“

ご苦労様です。
[PR]
by n_shioya | 2011-04-18 23:14 | コーヒーブレーク | Comments(14)
Commented at 2011-04-18 23:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きょうこ at 2011-04-18 23:36 x
私は同通ができるほどのレベルではない通訳ですが、
逐次通訳でも、その場のアドリブで通訳した内容はほとんど覚えてないことが多いです。
超短期記憶機能なんてものが脳にあるのかは存じませんが、一度は覚えているはずなので、とても不思議です。
Commented by 御隠居@横丁 at 2011-04-19 09:05 x
同時通訳が若い女性の担当だったのは、機械的単調な激務で、社会的に弱い立場の人に押し付けられたからだったのかもしれませんね。
英語日本語の混線なのか、しばらく英語ばかりで生活して帰ってくると、かならず「昨晩」というのを「去年」と言ってしまうんです。
英語でlast nightと考え、それをlast yearと取り違え、日本語にしてるのかなあ……と思うのですが。無意識のうちに脳の英語部分が働いてますね。
あと、英語で体験したことは英語のほうが話し易いとか。日本語で説明しようとするとたどたどしくなることがありますね。
Commented by 船長 at 2011-04-19 09:14 x
笑っては申し訳ないけれどなんとも…というエピソードですね
同通はおろか普通に理解するにも四苦八苦の私には到底ありえないハイレベルな失敗談
そういえば男脳と女脳の話を読んだ時、言葉を話す時に男は片方(左?)の脳のみ使い、
女は両方使うために脳りょうが太いと聞いたことがありますが関係ありますか?
その為脳卒中で言語野にダメージ受けると男性は話すことに不自由するケースが多いとか
別に女のおしゃべりの言い訳する気はないですが…
最近の草食男子が甘い物食べながらおしゃべりするのが好きなんて聞くと、
「両方の脳使ってる?脳りょう太め?」なんて勝手に妄想が走り出す私…
なんせ家事のやり方も同時平行でイロイロやるのは女の方が得意のはずが、主夫の方が向いてるという男性も増えて…
ちょいと面白いです

Commented by 齋藤洋一郎 at 2011-04-19 14:30 x
私も日々同時に複数の情報を常に識別し処理をする仕事を行っています。金融に携わるため常に複数のモニターを設置し監視しております。言語にとらわれずとも何かを同時にこなすという行為には脳の色々な部分を活用しているのではないでしょうか。ですが、酷使とは案外爽快感があり、気持ちよいものです。
Commented by 藤井理 at 2011-04-19 14:31 x
すばらしい
Commented by n_shioya at 2011-04-19 21:56
ローズマリー さん:
ありがとうございます。
まだ、まだ珍談はあるようですが。
Commented by n_shioya at 2011-04-19 21:57
きょうこさん:
脳の働きにはまだまだ未知の部分があるようですね。
Commented by n_shioya at 2011-04-19 21:58
御隠居@横丁さん:
良く、本当のバイリンガルはないとかいう議論も聴きますね。
たとえば、計算はどちらかの言語でしてしまうとか。
Commented by n_shioya at 2011-04-19 21:59
船長さん;
理由はともかく、女性の脳のほうが柔軟性に富んでいることは確かでしょうね。
Commented by n_shioya at 2011-04-19 22:00
齋藤洋一郎さん;
なるほど、そういうこともあるわけですね。
Commented by n_shioya at 2011-04-19 22:00
藤井理さん:
コメントありがとうございます。
Commented by artartart100 at 2011-04-20 13:46
毎日、楽しみに読ませていただいています。
話題のはば広さに魅了されてま~す
アンチエイジングはわたしの永遠のテーマ
これからもよろしく~

  ラッテより
Commented by n_shioya at 2011-04-21 15:50
artartart100 さん:
コメント有難うございます。
今後ともよろしく。
西町とはどのへんですか?


<< シンガポールとんぼ返り 同時通訳 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム