ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
クールビズ
連日30度を超す真夏日。しかも電力制限で空調は高めの設定。
クールビズの出番である。
だが、一体誰があのやぼったい、役立たずのいでたちを考えたのだろう。
そもそも暑いのは上着。ネクタイをはずしたところでちょっとだけ開放感が味わえるだけだ。
しかもノーネクタイは様にならない。昔は開襟シャツというのがあったがあれはどうなったtのか?

いっそ上着なしで、ポロシャツ、できればアロハOKにしたらいかがだろう。
そもそも動物界では、人間界でも数世紀前までは、男性の方が女性よりおしゃれだった。
それが19世紀あたりから、男性はやぼったい背広に閉じ込められ、窮屈なネクタイで絞めあげられるのが、正装となった。
このへんで男性にも、ファッションの自由を与え、世の中をカラフルにすることはできませんかね、ファッションの大御所たち。

そしてお前はどういう選択を?
我が家には配偶者というお抱えのスタイリスト、がおりますので、へい。
[PR]
by n_shioya | 2011-07-03 23:02 | コーヒーブレーク | Comments(4)
Commented by だんぷ at 2011-07-04 00:01 x
少し前にニュースで見たのですが
環境省だったか一斉に「スーパークールビズ」とやらでアロハや短パン、サンダル姿でTVにアピールしてましたよ
しかし、あれはなかったですねー
誰も真似しなかったのでは?
今も続けているのか甚だ疑問です
似合わないんだから甚平とかの方がよいのではと思ったのでした
Commented at 2011-07-04 01:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2011-07-04 21:47
だんぷ さん:
やはりアロハは考え直します。
Commented by n_shioya at 2011-07-04 21:48
ローズマリー さん:
僕もポロシャツとコットンパンツぐらいが妥当かと思います。


<< 趣味のカメラ 建長寺での医学会 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム