ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
猛暑を待ちわびて
人には夏型冬型があるようだ。つまり寒さが苦手なのと、暑さが苦手なのと。
僕は明らかに前者の夏型である。配偶者は反対に寒さには強いが、暑さには弱い。

数年前までは、猛暑で“暑い、暑い”と僕が調子を合わせても、“あまり親身に感じられない”と言われたものである。
さすがに昨年の猛暑はこたえたが、やはり水銀柱が上がると、今時はそんなことは言わなくなったが、何となく元気が出てくる。だが、周りには失礼にあたるので、公にはしないでいる。

昔は炎天下に自転車を漕いで、小仏峠や高尾山などに足をのばし、汗だくだくで、峠の茶屋に腰を掛け、赤い苺シロップをかけた搔き氷を食らうのがむしょうに楽しかった。

今年は電力事情もあり、また、書斎の古クーラーがついに寿命が来たので、窓を一杯に開放して、昔のように上半身は裸で、汗だくの夏を過ごしてみようかと楽しみ?にしている。
こうなると、一種のマゾといわれてもしょうがないですな。
[PR]
by n_shioya | 2011-07-06 22:32 | コーヒーブレーク | Comments(4)
Commented by だんぷ at 2011-07-06 22:42 x
うふふ…マゾ日記楽しみにしてしまいそうです
Commented by さぼてんの花 at 2011-07-07 10:46 x
クーラーの聞いたところで食べる掻き氷はおいしくないですよね
汗をたらたらかきながら食べるのがいちばん
暑い日にお水をまいたお庭の匂いや一瞬の涼しい風
蚊取り線香の燃えた灰が落ちるの観ていたり
ブラもしないおばあちゃんの下がった胸と白いシミーズ姿
昔の夏を思い出しました わたくしも夏マゾ派です!
Commented by n_shioya at 2011-07-08 23:04
だんぷ さん:
自分ではマゾとは本当は思わぬところが、真正のマゾでしょうか。
Commented by n_shioya at 2011-07-08 23:06
さぼてんの花さん:
冷房というのは何か人間の自然に反する面があるのでしょうか。
暖房は安らぎのもととなるのに不思議な気がします。


<< 毛根培養 「脇坂クリニック大阪」移転祝賀会 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム