ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
秘書と僕
今日は元秘書嬢の一人とディナーを共にし昔を懐かしんだ。
セルリアンホテルの最上階のレストランで、眺めも最高である。
そして彼女は今、幸せな結婚生活を謳歌している。

幸いこれまで僕は秘書には恵まれてきた。
アメリカからの習慣で、秘書は不可欠な存在である。
スケジュール管理はもとより、アポの調整、外敵をブロック。
メールはすべてまず秘書が明けて内容をチェック。対処が即必要か判断してくれる。
外敵といったのは、例えば税務署の「差し押さえ書類」とか、某女性からの子供の「認知の請求」といったたぐいのものだ。これには多少の年季を要する。

ま、それはともかくとして、僕がいなくても秘書業務は成り立つが、秘書がいなければ機能しないのが、僕の哀れなところである。
あまり何度も同じことを聞き返したり、肝心なことを忘れたりするので、“貴女は秘書泣かせよ。”と配偶者に言われるが、“僕は彼女らに仕事のやりがいを与えているのだ“。と言い返すことにしている。

いい加減なボスに対して秘書はさまざまな方法で危険信号を発することが分かった。
ある秘書は“それでよろしいのでしょうか?“とやんわり聞き返す。ある秘書の場合は眉間にちょっとたてじわのクエスチョン・マークが走る。そこでこの鈍い僕でも、あ、これはやばいのかな、と考え直す。
という訳で歴代の秘書さん方、御苦労さまでした。
そして現役の秘書様、この頼りないボスを見捨てないでください。
[PR]
by n_shioya | 2011-07-27 23:19 | コーヒーブレーク | Comments(5)
Commented by 船長 at 2011-07-28 16:12 x
秘書泣かせの先生ですか…少しうふふと笑ってしまいました
でも、ご自覚ある方だというだけでも本当の秘書泣かせとは違うかもしれませんね
Commented at 2011-07-28 21:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2011-07-28 23:10
船長さん:
多少の自覚があるというのが取り柄でしょうかね。
Commented by n_shioya at 2011-07-28 23:12
ペパーミント さん:
そう、アメリカでは医療秘書業務は専門職種で、互換性もありました。秘書が休んだ時は、派遣会社から送られてくる人材でルーティン業務はすぐに間に合いました。
Commented by バーバリー アウトレット at 2013-03-13 07:31 x
はじめまして。突然のコメント。失礼しました。


<< 富士フィルムの取り組む医療工学 「日本の未来について話そう」 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム