ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
レインボーダイエット
「レインボウダイエット」という旨い事を言った人がいる。
b0084241_20322926.jpg

野菜、果物の栄養素をまんべんなく取るには、青、赤、黄、紫、緑・・と色とりどりのサラダを、しかも食事の初めに取るのがいいということのようだ。
植物に含まれている栄養素をファイトケミカルと言って、いろいろな種類があるが、それぞれが固有の色を持っている、アントシアニンは紫、リコピンは赤というように。
だから、どれがに何が入っているなど考えずとも、色とりどりの野菜果物をどっさりとれば、植物の栄養素はまんべんなく取れると言うわけだ。
最近、サラダバッフェを提供するレストランが増えてきたのは有難いことだ。
そして当たり前だが、「虹」には白は無い。だから、白米、白パンは宜しくないという。

また最近は、糖分の吸収速度、通称「GI」,グライセミック・インデックスというのが、問題になっている。
同じカロリーの炭水化物でも、糖としての吸収が早いものほど、血糖値を急激に挙げて、インシュリン分泌に負担がかかる。つまり、吸収の遅いものほど、同じカロリーでも、メタボになりにくいという。
また、繊維性の野菜を先に口にすると、腸内で糖分が吸着して吸収が遅れるので、まず野菜をということだ。
また、白米や白パンのように生成された者は、GIが高く吸収が早い。
白砂糖などは最悪だと言うのが、今の考えである。

また、よく噛め、とも言われるが、これは噛むことで脳に良い刺激と満腹感を与えるが、早食いすると、満腹感の来る前に食べ過ぎてしまうから、よくないのだそうだ。

という訳で、同じカロリーと食材でも、其の組み合わせ、食べる順序で、ダイエット効果には目覚ましい差が生ずるという。

ところで、“そうだ”とか“という“を連発しているのは、書いている当人がちっとも守っていないからだとは、察しの良い読者ならとうに気付いておられるだろう。
[PR]
by n_shioya | 2011-10-08 20:33 | 食生活 | Comments(4)
Commented by 船長 at 2011-10-10 06:42 x
「彩りよく」とか「白い食べ物は避けるように」とは言われたことがあるので
レインボウですか…なるほど
自宅ではなかなか…材料をこまめにそろえるのも大変ですし、
自分に甘いのかついつい簡単になりがちなので
心がけなくては!
Commented by 御隠居@横丁 at 2011-10-10 09:08 x
GIってまだいわれてるんですか?
ずいぶん前にはやって、要するに「消化の悪いものを食え」ってことで、それまではさんざ「消化のいいものを食え」といってたのに、なんだかてのひら返すようだなあ……と感じてました。
調理は消化の代替・アウトソーシングで、これによって内臓の疲労を回避できることはあっても、調理以前であれば考えられないような炭水化物・脂肪等の過剰摂取につながり、高血糖なども炭水化物に水と熱を加えアルファ化(エネルギーの高い穀物を主食にして、これが人口急増にもつながったという)して大量摂取したのが根本の原因という説もありますね。
Commented by n_shioya at 2011-10-10 22:09
船長さん:
食に関しては、まあ、おおざっぱに考えて、好きなもを楽しむのが大切ですね。
Commented by n_shioya at 2011-10-10 22:12
御隠居@横丁さん:
医者の言うことが人によって年中変わるのも困りますね。
まあ、アンチエイジングなんて、常識の範囲でほどほどに付き合っていくものと割り切ってはいますが。


<< 寝だめは可能か? 「人間と国家」そして二つの美容... >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム