ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
八ヶ岳の秋
b0084241_2053729.jpg

八ケ岳もこの連休は天気には恵まれた。
前回の嵐の数日を補って余りある。
紅葉も、来た時はまだ黄ばみ始めたばかりで、しかも天候不順のせいか、チリチリタイプの恐れがあったが、五日の滞在中に日に日に赤く染まっていった。

定年後は山籠りを夢見て建てた八ケ岳の山小屋である。
このへんで思い切って冬用に立て直すことも考えていたが、小屋の管理事務所の人に聞くと、冬は高齢者には厳しいそうである。例え家の中の暖房は十分でも、外は零下30まで下がることもあり、八ケ岳は蓼科側に大方の雪はおちるが、2月はこちら側にも結構積もるので、アクセスに苦労すると言う。

年の半分ずつを横浜と山で過ごすのも一案だが、マンションと違い横浜の一軒家を半年閉めておくのもどうかということもある。
それにまだしばらくは、東京での仕事に未練もあるし、また東京にいるから出来る仕事もある。

だが、森の生活の魅力は何にも勝る。
何よりも空気がおいしい。
山から下りて都心に戻るたびに、こんなところで何時も呼吸しているのかと愕然とする。
人の往来もないし、思索には適している。
残された余命をどこでどう過ごすか、思案のしどころである。
b0084241_20534391.jpg

[PR]
by n_shioya | 2011-10-11 20:54 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by HOPE at 2011-10-13 08:04 x
今年は天候が目茶苦茶だったのにいつもと変わらず紅葉していくとは
自然ってすごいですね
Commented by n_shioya at 2011-10-15 22:54
HOPEさん:
自然の復元力は大したものです。
大げさにいえば、国亡びて山河あり、というのはわれわれ世代の実感でした。


<< 二つの日本美容外科学会 アシュケナージ親子のピアノデュオ >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム