ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
イ・ムジチの四季
そう、先日聴いたイ・ムジチのことを書かねば。
結成60年記念コンサートということで、今日本で全国ツアーをしているが、イ・ムジチの四季か、四季のイ・ムジチかとわれるほどに、バロック音楽の火付け役でもあった。

b0084241_2310945.jpg60年前は丁度日本にLPが導入された頃である。其の最初のリリースに「イ・ムジチの四季」が含まれていたと思う。
そのころまだ僕は旧制高校生で、同級に近所に住むMという親友がいた。其の後彼は糖尿病の専門家になったが、性格が丁度「四季」の様に爽やかな男で、しかも音楽好きだった。
“イ・ムジチの四季はすごいぞ。ぜひ聴いてみろ”と、その頃は高価だった自分で買い求めたLPを暫く貸してくれた。

その後、いろいろな機会に何度「四季」を聞いたかわからない。
だが、イ・ムジチの生演奏は今度が初めてである。
素晴らしかった。アンサンブルとはこういうものかと、改めて感心した。
ある時は掛け合い、ある時は切り込み、またあるときはユニゾンで、聴衆を魅了する、それも楽しげに。

この世にはまだまだ美しいものがありますなぁ!
[PR]
by n_shioya | 2011-10-22 23:10 | コーヒーブレーク | Comments(3)
Commented by 秋空 at 2011-10-23 09:51 x
美しいもの沢山ありますよね
受け止める心のユトリが必要ですね
Commented by n_shioya at 2011-10-23 12:32
秋空さん:
ゆとりを生みだす、コツというかきっかけというか、心の切り替えというか、難しいけれども何か発想の転換が必要なのでは、自省しています。
Commented by at 2011-10-29 20:32 x
イ・ムジチで検索、はじめてコメントさせていただきます。数十年ぶりに聴いたイ・ムジチは、とても自由で解放感たっぷりという感じがいたしました。仰るとおりライブの美しさを楽しむことが出来ました。


<< 「特定看護師」を認めよ シニアレジデンス 「クラチ溝の口」 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム