ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
美魔女の群れ
今度の学会の大きな収穫の一つは、「美魔女」達とお近づきになったことである。
迂闊にして僕は、この新しい種族の存在を知らなかった。
大慈弥会長は、現役形成外科の教授の中で、女性の人気ナンバーワンである。
美魔女たちがほっておくはずはない。

“どうして彼が?”
“だって、本当の紳士ですもの、とてもお優しくて。”
“じゃ、僕は?”
“先生はただの後期高齢者。”
だそうです・・・
b0084241_22473779.jpg

其の心やさしい大慈弥教授から、元祖「美魔女」をご紹介いただいた。
ミズ中西久美
ふむ。“ファム・ファタール”には一寸可愛すぎるが。
b0084241_2248134.jpg

私たちもご一緒にと、ほかの美女たちもフォトに加わってくれた。彼女らも魔性の女?危ない、危ない。
[PR]
by n_shioya | 2011-11-05 22:49 | アンチエイジング | Comments(6)
Commented by 秋空 at 2011-11-07 07:41 x
先生…お鼻の下が…
Commented by n_shioya at 2011-11-07 23:19
秋空さん
・・・伸びきってますね!
Commented by 中西久美 at 2011-11-08 01:14 x
塩谷先生^^
先日はお目にかかれてうれしかったです^^
またの機会を楽しみにしています!^^
ありがとうございました^^
Commented by n_shioya at 2011-11-08 21:22
中西久美さん:
盛会でよかったですね。
またお会いしましょう。」
Commented by suba28 at 2012-01-28 02:09
Subject: T-4: 女性の悲劇:ヨーロッパのキリスト教国の女性には拷問を伴う魔女裁判という悲しい歴史があります


(資 料) : 女性の悲劇:ヨーロッパのキリスト教国の女性には拷問
を伴う魔女裁判という悲しい歴史があります。
今、日本では「美魔女」など安易に魔女という言葉を使われますが・・・
  題:キリスト教国におけるキリスト教による魔女裁判
 16世紀のなかばのトレドのキリスト教の異端審問で、エルヴィラ
という人妻に対して行われた「尋問」の経過を、忍耐強い書記が
被告の悲鳴や絶叫にいたるまで、細大洩らさず書きとめた長文記録
です。
 裁判には拷問が必ず行われました。
 以下その一部。
 ・・(エルヴィラの両腕を縛った綱がさらに締め付けられ、捻じ
られる岩波新書「魔女狩り」より
URL: http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
URL: http://moppo28.blog.so-net.ne.jp
Commented by n_shioya at 2012-01-29 09:16
suba28 さん:
社会はいつもスケープゴートを必要とするようです。
ごく最近でも、セーラムの魔女狩りは有名ですね。
このように神の名において行われてきた残虐行為は目に余るものがありますね。
何が人をそこまでの狂気に追い込むのか、カトリックとして考えさせられます。


<< ベンツ礼賛 近くて遠い隣人 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム