ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
「家族の庭」
b0084241_2240887.jpg久しぶりに映画を見た。
「家族の庭」
テアトル銀座シネマである。
題名から、丁度「ジュリエットの手紙」のような楽しい牧歌的な作品を想像していたが、いささか深刻な中身だった。
だが、見終わってから、こうして思い出していると、じわじわと“人生の秋”の味わいが伝わってくる佳作である。
説明文を借用すると、

「人生の秋を迎えた初老の夫婦、トムとジェリー。
それぞれに打ち込める仕事を持ち、休日は野菜作りを楽しみ、美味しい手料理とワインを味わう。
おまけに弁護士の息子ジョーも親思いの好青年と、誰もが羨む幸福な人生を送っている。
一方、彼らの家を訪れる友人たちは、それぞれに孤独を抱えている。特にジェリーの同僚であるメアリーは、男運に恵まれない自分と幸福なジェリーを比べては落ち込み、タバコとワインが手放せない。
家族と共に平凡だが穏やかな日々を過ごすジェリーと、前向きに生きようとすることで様々なストレスを抱えてしまうメアリー。だがどちらの人生も意味あるものだということを、本作は静かに教えてくれる。」

“Another Year”の原題通り、物語は春夏秋冬と進んでゆく。
其の中に、さまざまな人生模様が淡々と描き出されてゆく。そして幸せな人生にも、丁度菜園のように、四季折々の耕作が必要なことをこの映画は教えてくれる。そして人にとって必要な「肥料」は、自分に適した「話相手」であることも。
[PR]
by n_shioya | 2011-11-23 22:43 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented at 2011-11-24 11:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-11-24 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 老人のご難 不肖の息子 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム