ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
「ショパン 愛と悲しみの旋律」
久しぶりに映画を観た。
「ショパン 愛と悲しみの旋律」である。
b0084241_22342480.jpg

ショパンの映画は戦前に黒白で「別れの曲」というドイツ映画が大ヒットした。数年前にショパン生誕200年記念でリバイバル上演もあった。

今度の作品には正直がっかりした。
ショパンの名曲はふんだんに鏤められ、マヨルカの自然も美しいが、肝心のジョルジュサンドがいただけない。ファム・ファタールの凄味が全くない。
ショパン役はまあまあだが。
又、筋立ても、何が描きたかったのか、サンドの男遍歴なのか、乱脈なサンドの家庭状況なのか。
b0084241_22351611.jpg

そう言えば昔の「別れの曲」は、パリで成功したショパンが、故郷の恋人を捨てて、サンドとマヨルカに逃避するところで終わる。
其の恋人の別れの言葉、“アデュー ムッシュー ショパン!”は、まだ僕の耳の中で響いているのだが。
[PR]
by n_shioya | 2012-01-26 22:36 | コーヒーブレーク | Comments(0)


<< 「鞭うち症の心配なし」 テレビにもの申す! >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム