ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
「風にそよぐ草」
それは奇妙な映画だった。
b0084241_21575142.jpg

人を食った、よく言えば、フランス風に洒落のめしたとも言えないこともない。
初老の妻子持ちの男と、中年の女性との不思議な出会い。
それに二人の飛行機への夢が錯綜する。
映画通には結構評判は良いようだが、我々素人は何かこう翻弄されたような気分で、でも、色々な仕掛けやどんでん返しは面白いし。
まそれが90になったアラン・レネ監督の思うつぼだったのかもしれない。
「幾つになっても男と女」という、我がアンチエイジング・ネットワークの趣旨にぴったりの映画と言えないこともないが。

これでは何のことかわからないという向きは、ともかくご覧ください。
今、岩波ホールで上映中の「風にそよぐ草」である。
[PR]
by n_shioya | 2012-02-09 21:58 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by 船長 at 2012-02-09 22:49 x
うふふ
なんだかよくわからないとおっしゃりながらのコメントに
ちょっと見てみたくなりました
Commented by n_shioya at 2012-02-11 23:18
船長さん:
あまり出来のいい映画でないかも、と戸惑っています。」


<< 目標は百歳? 再び御用学者について >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム