ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
誤変換の功名
昨日のブログで「入国検査」が「入獄検査」になっているという誤変換のご指摘を受けた。
実は二か所あるのにその場で僕も気がついて一つは直したのだが、これも捨てがたい気がして、今一つはそのままにしておいたのである。
〝南国の楽園に入獄”というのも、チョットしたブラックジョークだなと感じたのだ。

これだけでなく、ワープロをやっていると、傑作な誤変換にしばしば出あうことがある。中には正しい変換よりも、ぴったりの場合がないでもない。
いずれ、誤変換傑作集でもまとめてみたいと思ってはいるが・・・

そう、其の中で誤変換が正変換にとってかわってしまったのがある。
我が家では、配偶者は子供たちから「マミ」と呼ばれているが、ある時、「魔魅」と変換され、当人がいたく気に入った為、その後はわざわざ「魔魅」と書いてあげるのが習いになった。
[PR]
by n_shioya | 2012-03-16 23:49 | コーヒーブレーク | Comments(6)
Commented by captain_spoc at 2012-03-17 00:48
はじめまして^^
鹿児島から出てきている友人と最近会わないので
他の友人に聞くと帰省中とのこと
だから仲間に「彼は寄生虫だ」とメールしてしまった
Commented by hanae at 2012-03-17 04:20 x
誤変換で作成した文章のコンクールがあったら、面白いですね。
Commented by 恵子 at 2012-03-17 07:52 x
形成外科医の配偶者さんは美魔女?!

先生の苗字の誤変換は
塩屋。
神戸須磨の風光明媚な土地です。
Commented by n_shioya at 2012-03-18 20:19
captain_spocさん:
それは秀逸ですね。
Commented by n_shioya at 2012-03-18 20:20
hanae さん:
それはいいアイデアですね。
実践したら是非ご参加ください。
Commented by n_shioya at 2012-03-18 20:21
恵子さん:
美魔女にたぶらかされた形成外科医もいないではないですが・・・


<< 栃木日帰り 余生はハワイ? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム