ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
カロリス
カロリス”、カロリーリストリクションは、抗加齢にかかわる人の間で、ここ1,2年前、人気の話題である。
サルの実験で、3割餌を減らすと3割寿命が伸びるという実験報告で、テレビでその映像をご覧になった方も多いのではなかろうか。
そのメカニズムはアンチエイジングネットワークのホームページに書かれているとおりだが、正直僕は懐疑的である。

まずこれはサルの実験であり、人間にすぐ当てはまるわけではない。
元来野生の動物は、何時も充分に腹を満たすことはできない。充分に餌が与えられている方が、不自然な状態かもしれない。
また、腹八分ならまだ納得がいくが、腹7分はきつい。
飢餓状態で寿命が延びて何になる、というのが食いしん坊のこのブログの作者の言い分である。

だがすでに、カロリスの研究会までできているという。
其の人道的な研究結果を待ちたい。
[PR]
by n_shioya | 2012-03-22 19:33 | 食生活 | Comments(2)
Commented by HOPE at 2012-03-23 23:41 x
確かに!
センセーショナルだったのでついついそのまま人間に当てはまると思ってしまっておりました
無理だ~と叫びたい気持ちを抑えつつ…
生活習慣、意志、他人とのかかわりなど人間特有の営みを加えると
どのようなことになるのでしょうか?
むしろ更に興味がわいてきました
Commented by n_shioya at 2012-03-24 22:56
HOPE さん:
常識を大事にしましょう!


<< 「最高の人生をあなたと」 読売カルチャースクール >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム