ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
熊谷先生、ご苦労様でした。
b0084241_21311463.jpg
「熊谷先生、お目出度うございます、そしてご苦労様でした。
先生が日本に導入された再生医療は、其のほとんどがアメリカで、それもボストンのMITとハーバード・マフィアがグルになって開発してきました。
先生が其の一翼を担ってこられ、其の御功績を讃えこの五月にハーバードで、この祝賀会に先駆け、記念講演会と祝賀会が催されたと言う報せは、我々に取っても大変名誉に感じたものです。

ここで先生は、やっとゴルフに専念できると思われているかもしれませんが、あんなものは老人に任せておけばいい。
だいたいエイジシュートなども、僕の親父の言を借りれば、年を重ねるほどハードルが低くなり、達成しやすくなるそうです。先生はまだ若い。焦る事はありません。
先生にはまだまだやるべき事がある。
それは先生が種をまき、やっと芽が出始めた再生医療が花を開き、実を結ぶまで育てる義務があると思うからです。
もう、教授会などと言う空しい苦役から解放されたのですから、是非日本の再生医療のために頑張ってください。」
と言うお祝いの言葉を、昨日の退官記念パーティで、聖マリアンナ医科大学の熊谷教授に差し上げた。
[PR]
by n_shioya | 2012-07-01 21:33 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by HOPE at 2012-07-02 18:28 x
退官も定年退職も今の時代にはそぐわないと思うほど「早い」ですね
素晴らしいお仕事をなさってきた方が次に何をなさるか気になりますし、続けた方がいい場合もあるのではと思うこともありますがいかがでしょうか
Commented by n_shioya at 2012-07-04 18:03
HOPE さん:
幸い医者の場合、本人がその気なら続ける事は可能ですね。


<< 隻眼の不自由さ 女性の敵SST?・・・それは“... >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム