ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
くるみ割り人形
どういう訳か男のくせに僕はバレエが大好きでよく観に行く。
今日は小学6年の孫娘のバレエ教室の発表会だった。
お付き合いのつもりで行ったのだが、なかなかどうして、3時間余の長丁場を十分に楽しませてくれた。
前半はショートピースで、後半は見せ場をアレンジした「胡桃割り」である。

実は4年ほど前のブログに以下の事を書いたのを発見した。
「先日長女と孫娘を連れてバレエを見に行った。
久しぶりの“白鳥の湖”である。
演ずるのはレニングラードバレエ団。
草刈民世の白鳥は今公演が最後ということであったが、その日はマリインスキーバレエ団のプリマのゲスト出演で、これも真にしなやかな踊りで、素晴らしかった。
(中略)
実は3年ほど前、当時幼稚園児だった孫娘を連れてボリショイかレニングラードか忘れたが、クリスマスに“胡桃割り”を見せたことがある。女の子だからバレエは喜ぶに違いないと信じて。
ところが昼の疲れか、公演中ほとんど娘のひざの上でいびきを書いていた。

今回は、小学校一年生になった彼女からのリクェストである。さすがに目を皿のようにして、夢中で拍手を送りながら全幕楽しんでくれた。
(後略)
ブログ:2008・01・16」

その孫娘が草刈民代に触発され、自分で「胡桃割り」を踊るようになったのは感無量である。
その母親、と言うのは僕の長女だが、小学校に上がりたての頃、バレエをやりたいと言って親に反対されて諦めたと、今になって言う。僕は反対した覚えはないのだが・・・
今日の発表会で、僕以上に感無量だったのは長女の方だったに違いない。
[PR]
by n_shioya | 2012-08-24 22:39 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by HOPE at 2012-08-27 17:11 x
「男のくせに」とおっしゃらずに一緒に楽しめるなんて素敵です
Commented by n_shioya at 2012-08-28 09:41
HOPEさん:
楽しい者は素直に楽しみましょう。


<< キリストの奇跡:私見 蝦蟇の一日 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム