ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
「体を使って脳を若々しく保つ」
ベッド安静を命じられた時は,ま、いいか。これで本も読めるし。
と気楽に考えていたが,とんだ心得違いだった。
体を動かす事と脳の働きは一体だという事が分かったのである。
通常なら,本を読みふけっている時でも,意識せずに体は絶えず動かしている。伸びをしたり,あくびをしたり,トイレに行ったり。疲れれば散歩をしたり。
こうして脳は活性化するらしく,ジッと寝てだけ居ると脳の働きは鈍り,こんな時はこう感ずる筈なのに、と情緒面まで調子がおかしくなってしまう。

そんな時、ベッド上のリハビリとして、腰にひびかない程度に手足のストレッチや筋トレをすると頭が作動するようになるのが分かる。
又,見舞客と仕事の話しに夢中になると,普段のリズムが戻ってくる。

そんな時,娘が茂木健一郎の「プロフェッショナルたちの脳の活用法」という新書を持ってきてくれた。
其の中で茂木氏は「体を使って脳を若々しく保つ」ことを強調されていた。
全く同感ですな。
[PR]
by n_shioya | 2012-11-12 21:03 | アンチエイジング | Comments(5)
Commented at 2012-11-13 07:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2012-11-13 09:36
peppyさん。
そうでしたか。医師としての知識と患者としての体験とは雲泥の差がありますね!
Commented at 2012-11-15 14:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-11-15 14:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by HOPE at 2012-11-20 08:19 x
脳が活性化するのもやはり生活全体のバランスなのでしょうか?
疲れたから少し休もう…と、だらけた途端に脳から何から全身の細胞が働く気をなくしたように感じることあります
困ったことは、そこから再度活性化する方法がよくわからないこと
運動がいいのはよく聞きますが、それ以前の「運動する気になる」のが大変だったりします
「何か動いてみる」のがいいのでしょうが…ね
それとも「身体が夜の睡眠以外に完全な休息モードにならない方法」を編み出すとか



<< 「看護の力」 コペンハーゲン >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム