ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
世界一小さい町
デュルビュイに行こうと思い立ったのは,ブラッセルに滞在しているときだった。
どこに行っても日本人に溢れているヨーロッパの街にいささか食傷気味になり、以前、ヤナセの広報誌でデュルビュイの紹介記事を読んだのを思い出したのである。
自分も其の俗化の一役をかってるくせに,と言われそうだが,この気持ちはお分かりでしょう。

b0084241_2030496.jpg「リエージュから直線にして15キロ、ウルト川沿いに道路で60キロほど南下した場所にある“世界で一番小さな”古代からの町。緑深いウルト渓谷にすっぽりと包まれるようにしてデュルビュイの町はあります。
絵本のような、人口500人足らずの世界で一番小さな町。グルメの里 としても有名。」と書かれていた。

ミシュランのロードマップをみると,リェージュはブラッセルの西80キロほど。そこから南下したアルデンヌの森のとば口にあるようだ。
アルデンヌは前の大戦の時、敗色濃厚のドイツ軍が連合軍に対し,最後の反撃を試み大敗した激戦地である。昔、「バルジ大作戦」という映画になったくらいである。

だからという訳でもないが,まずここまで足をのばす酔狂な同胞は居るまいと、ウルト渓谷にそって車を走らせた。
そして,眼下に灰色の石造りの可愛い家並みが忽然と現れた。
だが街に近づくと,入口に下がった大きな垂れ幕には、「いらっしゃい!」となんと日本語で黒々と書かれてあった。
やれ、やれ。

でも,アルデンヌ料理はおいしかったですよ,地ビールも。
[PR]
by n_shioya | 2012-11-18 20:31 | コーヒーブレーク | Comments(1)
Commented by HOPE at 2012-11-20 08:43 x
日本語ですか…それはやれやれ…お気持ち伝わってきます


<< 永遠のゼロ グランプラス〜世界一美しい広場 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム