ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
無事退院!
お陰さまで無事家に戻りました。
やはり我が家は良いものです。
リビングのソファに横たわり、懐かしい家具や、壁の版画や絵など眺めながら,この2ヶ月を想い返しています。

突然襲った交通事故。
乗ったタクシーが4台の事故に巻き込まれたそうですが、何も分からぬままに救急車で成田日赤に搬送。腰椎の3番と4番の圧迫骨折がレントゲンで判明しました。
その他に右下腿の腓骨の骨折と、右足の挫傷もありましたが、これは形成外科的にはたいした問題ではありません。
又、腰椎の骨折も、幸い部位的には神経症状の起こりにくいレベルなので、暫くコルセットを嵌め、ベッド上の安静を保てば見通しは明るいということでした。

幸い成田日赤の若い医師の対応も手際良く、症状が安定したところで、数日後には元の古巣の北里大学病院に転院の手はずを整えてくれました。
運のいいことにその北里の整形外科の教授は、脊椎の専門家で、僕が去年の末、レインボーブリッジでの追突事故のとき、笞打ちの恐れは全くないと診断してくださった恩人です。
そうして、大船に乗ったような気分で、2ヶ月十分に休養をとらせていただきました。

よく“医者は死なない程度に病気を経験すべきだ”といいますが、今回のことで、患者の気持ちが完全にとは言いませんが、昔より分かるようになったと思います。もっと早く経験していれば、もっとましな医者になっていたかも、など考えるのは、或る程度快復のめどがついた医師である患者の能天気な戯言と言われるかもしれませんが。

ともかく、診療に当たってくださった皆さん、お見舞いや励ましの言葉を下さった方達、そしてこの二ヶ月間、気持ちの支えとなったフェースブックやブログの仲間たち、本当にありがとうございました。
[PR]
by n_shioya | 2012-12-14 22:09 | コーヒーブレーク | Comments(12)
Commented at 2012-12-14 22:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pippa at 2012-12-14 23:38 x
良かったですね (^^♪ 
退院おめでとうございます!!
Commented at 2012-12-15 04:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-12-15 10:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by よしの at 2012-12-15 21:53 x
初めまして。退院おめでとうございます。伊藤文學氏のブログから伺いました。
Commented by ランスタンドゲラン at 2012-12-16 15:56 x
退院おめでとうございます!診断名だけお聞きすると大変な事態を想像しちゃいましたが、早期の退院で本当に良かったです。クリスマスやお正月をご自宅で迎えられるのが何よりですね。
Commented by n_shioya at 2012-12-16 22:39
テレーズさん。
有難うございます。20日には顔を出すつもりです。
Commented by n_shioya at 2012-12-16 22:39
pippaさん。有難うございます。
Commented by n_shioya at 2012-12-16 22:40
peppyさん。有難うございます。
Commented by n_shioya at 2012-12-16 22:41
マッツさん。有難うございます。
Commented by n_shioya at 2012-12-16 22:42
よしのさん。文学君のお知り合いですか。
Commented by n_shioya at 2012-12-16 22:44
ランスタンドゲランさん。有難うございます。我が家はいいものです。


<< 二世議員の功罪 臨床教授の資質 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム