ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
から騒ぎの一日
空しいお祭り騒ぎの一日だった。
昼過ぎ、幸い日差しも暖かだった時、腰痛を押して介添え付きで投票所に足を運んだ。
が、結果は予想通り。

だが、投票した人のどれほどが、自分の一票に、そして政治に、期待を込めて「清き一票」を投じたことだろう。
丁度、原発や笹子トンネルのように、日本全体が手抜き工事で劣化してきたのでは、と寒々とした感じに襲われている。

入院中、佐々木毅,元東大総長の「政治学」に接し、プラトンの「国家論」、マキャベリの「君子論」などを読み返し、目の前の現象に振り回されずに、もっと巨視的に我が国のありようを、自分なりに見つめ直そうと覚悟はしていたが・・・
[PR]
by n_shioya | 2012-12-16 21:56 | コーヒーブレーク | Comments(4)
Commented at 2012-12-17 01:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2012-12-17 21:56
ハドソンさん:
ありがとうございます。やはり我が家は良いものです。
Commented by HOPE at 2012-12-17 23:46 x
介添えつきでも投票なさったとのこと、投票率の低さにがっかりされたのでは?
正直、国民の「アキラメ慣れ」にはびっくりです
マスコミのから騒ぎもため息ですし
Commented by n_shioya at 2012-12-27 09:12
HOPEさん:他人から与えられた民主主義は底が浅いということですかね。


<< 医者の子は医者?? 二世議員の功罪 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム