ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
キーセン・パーティ
学会でソウルに行ったときの事。
初日の晩は会長の胆入りで「キーセン・パーティ」だと言う.
迂闊な事に私は「キーセン・パーティ」が何であるかを知らなかった.

場所は由緒ありげな料亭.部屋はオンドルで気持ちよく温まり,立派な家具が並んでいる.真ん中の大テーブルには山積みの御馳走.やがてチマ・チョゴリも艶やかな女の子達がソロゾロと現れ,一人ずつ脇に座った.
なんとなくいい気分である.

私は左隣の黄色のチマ・チョゴリと片言の会話を交わしながら,御馳走を楽しんだ.

「貴方チュテキです」,と言うのにこちらも,「貴女もチュテキです」,などと相槌を打ってると会長が,「貴方がこの素敵なパートナーとホテルで明日,一緒に朝飯を食べていても驚きませんよ」,などとからかう.
そうなればチュテキです.と私は調子をあわせたつもりだった.パートナーの顔が一瞬キッと引き締まると部屋から出ていった.これはまずいことを言ってしまったのか、といぶかった。

ところが五分後.ツィードのスーツに身支度した彼女が現れ,笑みをたたえて,さあホテルへ御イッチョしましょう,車が待ってます.という.

私がどんなにうろたえたか信じて頂けますか?
「こりゃ困る」.
「ああ,支払いですか.もう全部済ましてあります.チップもやらんで下さい」
「いやそんな事では」
「御心配なく,我々しか知らん事です.奥方には絶対に秘密を守ります」.会長はニャリと目配せをする.,.
「違う,違う」と抗議する私の声は未知への恐怖でうわずっていた.
いま思うと我れながら野暮な押し問答を、部屋の外で会長と続けたものだ.

結末を急ごう.
会長にハッキリ説明してもらい,私は彼女とホテルでコーヒーだけを楽しみ,無事お引き取り頂いた.
という訳で今日は韓流ブームにあやかって、”据膳の食えなかった男の打ち明け話“をご披露した次第.
[PR]
by n_shioya | 2013-01-19 21:32 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by HOPE at 2013-01-23 08:34 x
据え膳…ねえ
とやっぱり不快な習慣(?)ですよね
喜ぶものだとステレオタイプに思われること自体が男性は不快じゃないのかしらと思ったりします
Commented by n_shioya at 2013-02-06 10:28
HOPE さん:男同士のセクハラといえますね。


<< 考える葦 チャーチルの肖像 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム