ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
神様は今何処に?
「死後の世界」はあるだろうか、そして「神は存在するのか?」
僕自身は子供の頃経験した異次元の体験もあり、「物理法則」にとらわれない世界がある事は信じている。
ただ注意すべきは、それがそのまま「死後の世界」の存在の直接の証明にはならない。
また、現世に生きている限りは、物質界のルールにしたがって生きていかないと、狂いを生ずる危険がある。
反面、五感で感じられぬもの全てを否定する「唯物論」は一種の迷信であり、現代人はこのくびきから解放されなければならないとも思う。
事実、真摯な科学者ほど、超越的な存在を実感し、例えば村上和夫氏のように、「サムシング・グレート」とわざわざ呼び変えている方もおいでだ、何で「神」と呼んではまずいのだろうかと僕などは思うが。
b0084241_22192334.jpg

こう考えてくると「信仰」とは、たとえてみれば富士登山のようなものではなかろうか。
丁度五合目あたりに雲がかかっていて、現世である麓からは神である頂上は見えない。
ただ、裾野から上を仰ぎ見れば、頂上は予感される。
そして又、登山道は一つに限らない、キリスト教もあれば、仏教もあれば、また既成の宗教に頼らない「茨の道」もある。
ひたすら雲の上の世界を信じて、上へ上へと登山を続ければ、いずれは雲海を突き抜けて、霊の世界が現れ、「神」の存在する頂上に到達するのではなかろうか。

賢人たちが2000年かけても解決しなかったこの難問に、凡人が一日、二日で答えを出そうというのは所詮無理な話ではあるが、皆さんどう思われますか?。
[PR]
by n_shioya | 2013-03-24 22:20 | コーヒーブレーク | Comments(4)
Commented by peppy at 2013-03-24 22:58 x
異次元体験のお話、お聞きしたいです!
Commented by at 2013-03-25 11:46 x
いつも読ませて頂いております。かつては精神世界にも興味があり、ご尊父様の著書も何冊か読んだことがありますが、最近は死んだら無になると思っています。死後の世界や神を信じる方々より結構しんどい生き方とは思いますが、もう後戻りすることはないと確信しています。
Commented by n_shioya at 2013-04-01 21:25
peppyさん:話せばながーくなりますが、一度纏めてアップいたします。
Commented by n_shioya at 2013-04-01 21:26
Tさん:これだけは何が正しいかは誰も言えないでしょうね。


<< 短し、されど太し 西安の想い出 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム