ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
お茶をせんとや生まれけむ
このところ「コーヒーのアンチエイジング効果」が云々されている。
喜ばしいことだ。
思い出すと、僕は昔からコーヒーとは切っても切れない付き合いがあった。
例えば現役の頃。
北里大学発足当時の人気の一つは、病院の地下にある帝国ホテルのレストランだった。カフェテラスと呼ばれ、地下といっても、池のある中庭を見渡す、ゆったりと気持ちのよいオアシスだった。

北里大学は大学紛争をきっかけに生まれた大学で、医局を持つことが許されなかった。医局制度こそ、白い巨頭の中核と思われていたからである。そして教授といえども、たとえ私設でも秘書を持つことすら許されなかった。
したがって、広い大学病院の中で、医師が息抜きにたむろするところがまったくない。
ということで、僕は日の半分とは言わぬが、優に3分の1の時間を、ここカフェテラスで過ごしていた。
何時しかカフェテラスは、形成外科第2研究室と呼ばれるようになり、交換台が僕を探すとき、教授室ではなく、先ず、カフェテラスにかけてきたのも懐かしい思い出である。
b0084241_20500100.jpg

そのご経費削減で帝国ホテルは撤退したが、其の頃のマネージャーたちが今、帝国ホテルの重要なポジションについているので、霞ヶ関方面へ用があるときはホテルに立ち寄って彼らに声をかけるのが常となり、1階のコーヒーショップ、パークサイド・ダイナーはまた僕の第2研究室となっている。

“人生いたるところにカフェあり。”、これをモットーとして、僕はいままで歩んできたし,これからも歩み続けるだろう。
[PR]
by n_shioya | 2013-05-14 20:50 | コーヒーブレーク | Comments(4)
Commented at 2013-05-14 22:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-05-14 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-05-14 22:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2013-05-15 09:13
ローズマリーさん:おっしゃる通りだと思います。


<< 健在なり「白い巨塔」 皆さん、良くお休みになれますか? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム