ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
ゾッとなる話
今日話しを聞いて、改めてゾッとなった。
去年の事故から半年余。
初めて成田警察の高速道分室に出向き、事情聴取を受け、始めて事故の状況の説明を受けたのである。
ここに載せたのはイメージ写真だが、僕の乗ったタクシーはもっと悲惨な状態だったと言う。
b0084241_21414186.jpg

東関東の成田インター付近でタクシーの前には二台の車が走っていたという。高速道路は三車線で三台とも追い越し車線を走っていた。雨の為か一番前の車がスピンして分離帯に乗り上げ、二台目はハンドルを左に切って無事よけることが出来たが、僕の乗ったタクシーはスピンした車に激突。そこへ4台目の後続車が突っ込んだという。
真後ろからだから好かったが、もし左サイドにぶつけられていたら僕の命も・・・うーむ。
事故当時は僕は後部座席でうたた寝していたらしく、何も解らぬまま救急病院に搬送されたのは幸せだったかもしれない。

翌日警察から事故の模様を聞かされた娘が詳しいことは触れず、“これだけですんでほんとに運が良かったわよ”と言い続けた訳がこれでよくわかった。
腰椎の3、4番の圧迫骨折、右の腓骨骨折そして右足の裂傷など、“これだけ”に過ぎないらしい。
だがこうして助かった今となると、半年経っても未だに残る腰痛を、“これだけ”と悟り済ますことは必ずしも容易ではないが。
[PR]
by n_shioya | 2013-05-21 21:42 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by 吉沢アキラ@コーチング at 2013-05-22 03:29 x
おお、怖いっすね~
Commented by n_shioya at 2013-05-22 11:03
吉沢さん:怖いですよぉー


<< [学習院講座」のお薦め セルライトとは? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム