ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
島耕筰のアンチエイジング
昨日はジェイク島袋、今日は弘兼憲史。
b0084241_21275695.jpg

実は僕は今日まで[島耕作]なるマンガを知らなかった。
が、さすが会長自身の人選だけあって、島耕作、いやさ弘兼憲史と堀江会長の「アンチエイジング対談」はまことに中身の濃いものだった。

色々な話題が取り上げられたが、島耕作の作者がやろうとしていることは三つあるという。
①今のうちに好きなことに金を使うこと。歩けなくなるまで世界旅行を先延ばしするのは馬鹿げている。又、団塊の世代が今金を落すことで、日本経済の活性化に役立つだろうと言うこと。
②ボランティア活動として、老老介護に身を挺すること。これは自分の為でもあるが,僅かでも報酬を受け取ること。
③在宅死の勧め。見取りの文化を復活すること。

非常に足が地に着いた発想で、説明も具体的であり、その前の某名誉教授の特別講演の“グーグルのごった煮”のような,空疎な喚きではなかった。
[島耕筰]があれほどの人気を呼んでるのも納得出来,学会終了後,讀んでみることとした。
[PR]
by n_shioya | 2013-06-29 21:28 | アンチエイジング | Comments(0)


<< チョコレートとアンチエイジング 第十三回日本抗加齢医学会開幕。 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム