ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
ネットの上のストリップショー
ブログとは、ネットの上で演ずるストリップショウである、と気づいた時はもう手遅れだった。どっぷり嵌まってもう9年。
ブログはネット上の日記ということではあるが、そもそも日記は自分のための覚書の筈。
とはいっても、見られることを意識してない日記はない、ということも言われているが、これは作家の場合であろう。
ところがブログやフェースブックははじめから読者を期待している。したがって書く意気込みから違ってくる。
それにしてもよく続いたものだ、それまで日記など書いたことのない男なのに。
b0084241_20182689.jpg

ところでストリップといったが、あの見せ所は見え隠れする女の裸である。
ではブログの魅力は?
“やはり覗き趣味の満足ですかな”とうまいことを言ってくれた人がいる。
そこで読者にお楽しみいただこうと、せっせと自分をさらけ出してしまう。ストリップと違って、一銭の得にもならないのに。

今の天現寺の米軍の将校クラブ山王ホテルが山王下にあったころ、よく軍医に誘われて食事にいったものだ。
其のフロアショーでよく出るダンサーが、右の下腹部に盲腸の手術跡があったのを思いだす。
それも、手遅れで穿孔し、腹膜炎を起こしかけたに違いない、長さ10センチほどのえぐれた醜い傷跡である。特に踊りがうまかったわけでもない。何か痛々しかった。何でこの子が?と、いつも不思議だった。
その子にしてみれば生活がかかっているという充分な理由はあったわけだが。

僕の場合何も生活がかかっているわけでない、家族などは晩節を汚さぬようになどけん制している。本音はあまり家庭の事情には触れないで、ということらしいが。

だが、ここまで来るともう続けるしかない。
たとえお楽しみいただけなくても、痛々しい思いだけはさせぬよう心がけますので、今後ともご声援のほどを。

[PR]
by n_shioya | 2014-03-08 20:18 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented at 2014-03-09 19:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2014-03-09 20:21
peppyさん:ありがとう。


<< アンチエイジング事始め 男のオシャレ >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム