ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
リケジョのコピペ
「コピペ」だの「リケジョ」だのと言ったちんけな言葉が世情を騒がしているが、僕の脳味噌に比べれば「リケジョのコピペ」など可愛いものだ。
つまり僕は脳味噌そのものが「コピペ漬け」と言えるから。
b0084241_22103862.jpg

最近プラトンの対話篇を読み返し、改めてギリシャ人の偉大さに思いをいたしている。例えば「響宴」での美とエロスの展開。そして「弁明」,「国家篇」等々。更には「イデア論」。
だが考えれば彼等は恵まれていた。コピーすべくも、先人の業績が皆無だったからである。
彼等はひたすらエーゲ海を眺め,思索に耽り,ギリシャ哲学を生み出した。
引用すべき思想が皆無と言う事は、何をほざこうと全て世界初のオリジナルな説となる。
羨ましいかぎり。
それに引き換え21世紀の我らは,何をなすにも先人の業績は汗牛充棟、其の渉猟だけに一生を費やしても追いつかない。
そして其のコピペで埋まった脳味噌には,己自身の思想が入る余地は、もはや残されていない。
ま,僕に限らず教養学派の脳味噌は皆に左様なものではないかと邪推している。
[PR]
by n_shioya | 2014-04-04 22:11 | コーヒーブレーク | Comments(0)


<< どこに消えた、スタップ細胞? 文章の書き方 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム