ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
酒と涙とジキルとハイド
久しぶりの観劇だった。
演目は「酒と涙とジキルとハイド」。芝居小屋は東京芸術劇場。
これぞ三谷幸喜、と言える「笑いの世界」だった。
b0084241_20295537.jpg

“舞台は19世紀末のロンドン。 ジキル博士が開発した新薬は、人間を善悪二つの人格に分ける画期的な薬、のはずだった。 それを飲んだジキル博士は、別人格のハイド氏に変身する、はずだった。学会発表を明日に控え、薬がまったく効かないことに気づいたジキル博士。 追いつめられた末の、起死回生の策とは?
ジキルとハイドを二人の男優が演ずるのがミソ。其の狭間で婚約者の女性の人格は分裂する・・・”

俳優も片岡愛之助、藤井隆など粒ぞろい。
特に主演女優の優香は舞台は初というのに,二重人格の女を鮮やかに演じきった。
皆さん、是非ご覧下さい。
[PR]
by n_shioya | 2014-04-17 20:29 | コーヒーブレーク | Comments(0)


<< 整形美女にモンスター ハウステンボスが美容医療のメッカに? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム