ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
富士フィルムの輝ける未来
岐路に立った時、トップの決断がその後の運命を左右する事は企業でも同じ。
デジタル化がスタートしたとき、コダックはその波に乗り遅れ、富士フィルムは鮮やかに新天地へ乗り出した。
両者とも、デジタルカメラには初期から取り組んだ。その違いは富士フィルムの場合は、更にその先まで見据えた事である。
そして、医療機器部門、化粧品ばかりでなく、合併した富山化学からは抗エラボ熱の特効薬が誕生した事はご承知の通り。
だが基軸はあくまでフィルム素材と光学部門である。
b0084241_22201499.jpg

今日は、新たにミッドタウンの本社にオープンした「オープン イノベーション ハブ」を訪れ、医療面での我々の夢とどのようなコラボレーションが可能か2時間に亘って討議した。
この「ハブ」はやはり富士フィルムの新機軸で、ここを訪れる色々な分野の方達が、富士フィルムの持つテクノロジーを体験し、それぞれの分野と如何にマッチングが可能か探る仕組みである。
そして最後は「ミス富士フィルム」と恒例のツーショット。
“人生至る所に美女あり”というわけ,申し訳ありません。
b0084241_22204519.jpg

[PR]
by n_shioya | 2014-10-22 22:20 | アンチエイジング | Comments(0)


<< 頤にも認知症? 荒野の呼び声 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム