ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
いまだに蔓延る悪徳美容外科
いまだにこのざまか。
昨日から報道されている悪徳美容外科医の御乱行を目の当たりにして,唖然としている。
情け無い!
これが50年以上この世界に身を置いた者の偽らざる気持ちである。
医者がプライドを捨てると怖いものは無い。彼等にとって,医師免許はころしのライセンスだから。
だがこれは氷山の一角。悪徳美容外科クリニックの一つにすぎない。

どうしてこんな事が許されるのか?
先ず,法律上は医師は何科を名乗ってもよい。メスを一度も握った事の無い男が,子供が大学に行くので,学資稼ぎにその日から美容外科の看板を掲げる事もある。
そして美容外科の患者の間には口コミが無い。患者は皆隠れて手術を受けるから。
だから彼等はテレビの誇大宣伝で患者を吊る。
患者もテレビの露出度が多い程良い医師と思い込む。
そしてネット上は,比較できるのは値段だけだ。
安かろう,悪かろうの世界かもしれぬ。
しかも、シミで訪れても,それだけにとどまらずシワ伸ばしだの強引に薦められ,しかも莫大なローンをその場で組まされる。そして顔を,身体をめちゃくちゃにされる・・・
高かろう、悪かろうになってしまう。
b0084241_22222116.jpg

今は潰れたが、某院長は年収200億だが、其の140億円つまり7割を広告に使うと豪語していた。
これに対して,厚労省管轄の「日本美容医療協会」が存在するが,其の広報費は年間僅か20万円だった。(20年前、僕が理事長当時)「蟷螂の斧」である。
美容医療は今後ますます大切な分野である。
ですから美容医療をお考えの皆さん。
悪徳美容医療チェーンに引っかからぬよう,お悩みがあれば「美容医療協会」(03−3239–9710)に御相談ください。○適マークのクリニック(適正なクリニック)をご紹介します。また電話相談も行っています。
そして僕が個人的に患者さんをお願いするクリニックの一部をご紹介すると、

日本医大病院:形成外科・美容外科(後遺症外来があります)
福岡大学病院:形成外科・美容外科
聖路加病院:形成外科
湘南鎌倉病院:形成外科・美容外科
自由が丘クリニック:自由が丘
クリニック宇津木流:帝国ホテル
クリニック・サフォ:六本木
M&Mクリニック:神保町
市田クリニック:岐阜

まだ,まだありますがこれはあくまで僕が個人的にお薦めしているクリニックの一部です。
[PR]
by n_shioya | 2014-10-31 22:22 | 美容外科 | Comments(1)
Commented by miki at 2014-11-01 01:16 x
同じように、最近蔓延してる、歯科医師が勝手にヒアルロン酸とかフェイスリフトに手を出すのも間違ってるし事故のもとだと思います。


<< 弔いと言う,人の営み あなたの足は大丈夫? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム